アクセスカウンター

渡辺俊介「アンダースロー論」2009/07/07 14:00

カレーを食べ終えてから店で読書です。


渡辺俊介著「アンダースロー論」です。(写真)


現在千葉ロッテマリーンズで活躍している渡辺俊介投手が
書いた本です。あの芸術的とも思えるサブマリン投法で
今や日本を代表する投手の一人である渡辺投手が自身の
ピッチングに対する考え方などを書いた本なのです。

デビューして始めの3年間は「速球投手への憧れ」を持っていた
渡辺投手がなかなか相手打者を抑えられない焦りや悩み、
そして何時解雇されるか分からない不安との闘いの末に
見出した「技巧派投手」への道・・・面白くなってきたぞ~。

・・・と思ったら店の中にお客さんやら子供たちが多くなってきた。
どうやらこれから店でヨガ教室が行われるみたいです。
そろそろ帰っておこう。






アンダースロー論 (光文社新書)
喝采!家カレー―いつものルウだけで。うまさ新境地。
病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索