アクセスカウンター

七回忌2012/01/26 18:25

今日はネットで知り合った競馬仲間の七回忌のため東京へ。
その御仁は自分より5歳年上で的場均騎手(現・調教師)のファンサイトの
管理人だった御仁でズバ抜けた行動力と人間力を兼ね備えた方でした。

知り合ったのがファンサイトのオフ会で99年の毎日王冠(G2)が
行われた東京競馬場でした。それ以来競馬場や居酒屋などで飲んだり食べたり
時には東京競馬場の近くにあった御仁のアパートで飲んだりしたこともありました。


90年代後半、当時は競馬ファンによるファンサイト設立がブームになってました。
個人が作ったファンサイトは殆どが個人の自己満足で終わるケースが大多数で
出来がいいサイトでも良くてオフ会やって盛り上がる程度でしたが
この御仁のサイトはそれに留まりませんでした。

何と的場均騎手本人の「公認」を取ったり、北海道でのオフ会では
的場騎手本人に参加して頂いたり、グラスワンダーが宝塚記念で優勝すれば
有志を募って氷柱花を当時グラスワンダーを管理していた尾形調教師に
送ったりしたこともありました。

当時、個人によるファンサイトでここまでやるサイトは
他に無かったのではないかと思います。

本人だけでなく他のファンも巻き込んでもの凄いことをしてしまう・・・
このあたりがこの御仁の凄いところでした。

そんな魅力的な御仁でしたが40才を前にした2005年の秋にこの世を去りました。

それからもう6年以上が過ぎました。
本来なら昨年の秋あたりに七回忌の予定があったのですが
仲間が集まれないとのことで今日行われることになりました。

6時半に新宿西口の交番裏で集合。
男女5人での七回忌となりました。

近くの居酒屋でしっとりと故人を偲びました。
話が盛り上がってあっと言う間に11時過ぎ。
あともう5,6時間くらい時間が欲しいくらいでした。

もう外房線の最終に間に合わないようです。
今夜は千葉で泊まることになりそうです。

自分はもう42才。あの御仁の年を追い越してしまった。
時間は待ってくれないし止まってくれない。
帰りの電車に揺られながらしみじみ思いました。


前を向いて歩いていくしかないのだ。
自分の時間が止まるその時まで。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索