アクセスカウンター

WBC行き決定!2012/09/04 23:39

朝飯は
バナナ3本推定270キロカロリー
トマトジュース500ml95キロカロリー
トータルで365キロカロリー
(累計365キロカロリー)
体重107.5キロ。血圧138-42。脈54。

今日は朝はいい天気だった。


でも仕事はメチャハードだった。
突然の雷のおかげで職場の設備が大トラブル。

めちゃめちゃ疲れてしまった。

職場でおにぎり。

明太子158キロカロリー
さけ166キロカロリー
ツナマヨ172キロカロリー
トータルで496キロカロリー
(累計861キロカロリー)

ついでに職場の休憩所でピーナッツパン1袋。590キロカロリー
(累計1451キロカロリー)

9時過ぎに職場を出て駅そばにあるスーパー(写真)でお買い物。

部屋に戻って焼きそば。

豚小間肉300グラム推定1158キロカロリー
雪国まいたけ・きのこ大好きもやしMix49キロカロリー
中野・焼きそば135グラム252×3食=756キロカロリー
トータルで1963キロカロリー
(累計3414キロカロリー)

おまけにチューハイ。
トップバリューのグレープフルーツ500ml×2缶=214キロカロリー
(一日総摂取カロリー3628キロカロリー)


テレビをつけてニュースを見た。

来年行われる予定のWBC(ワールドベースボールクラシック)に
日本も出場することが決まったらしいのだ。

日本代表のスポンサー権やライセンシング(商品化)権などが
日本側に帰属することを求めて不参加を決議していたはずなのに
ここにきて一転、参加を決めた。理由として・・・

①WBC開催期間中でも日本代表独自のスポンサー権などが
日本側にあることを大会主催者に確認した。
②今後は日本代表「侍ジャパンの常設化」する方策を立てます。
・・・と言う事を選手会に伝えて選手会も「それならば・・・」と言う事で
選手会側がWBC参加に舵を切ったようです。


その大会の収益の取り分MLB66%、NPB13%・・・

日本のプロ野球の選手会が理不尽とも思える利益配分に異議を有りの声を
あげてWBC不参加の声をあげたのは快挙だと思っていました。

本来、こういう意義を唱えるべきはコミッショナーみたいな立場の人間の
はずだけど加藤コミッショナーは意義を唱えるどころか理不尽な待遇を放置して
選手会には「参加すべき・・・」と自身の立場をわきまえない無能ぶりを露呈した。


「参加表明」の記者会見時に選手会の新井会長が
コミッショナー批判をしたのは至極当然にも思えた。



普通、世界大会と言えばそれなりの主催者がいるもんだ。
例えばオリンピックならばIOCでありサッカーW杯ならFIFAがあるように・・・だ。
なのに「ワールドカップの野球版」とも思えるWBCの主催者は
何と!MLB(メジャーリーグベースボール機構)とMLB選手会が主催者なのだ。

過去2回行われたWBC。
肝心のメジャーから有力選手が揃わないアメリカ代表を無理矢理勝たせようと
しているのではないかと勘繰りたくなるトーナメント形式にも不信感はあった。

もともと日本企業スポンサーの貢献がデカいWBC。

その大会の収益の取り分MLB66%、NPB13%・・・
日本のプロ野球選手会が「そりゃないぜ~」と吠えたくなる気持ちはわかる。
メジャーのぼったくり体質がミエミエだ。

肝心の開催国のアメリカ代表のメンバーにまるで迫力と言うか「やる気」が
見えない上に、真面目にこの大会をやっているのは日本と韓国とキューバくらい
じゃないかと憤りすら覚えてしまうのだ。

これが本当に野球の世界一決定戦なんだろうかって疑問を投げたくなるし
このままなら来年行われると思われるWBCも最大のライバルは
間違いなく韓国だろうと思う。


・・・と、ここまで散々WBCをコケにしてしまったが、

オリンピックにしろサッカーのW杯にしろ
「世界一決定戦」があるのはその競技に携わる者や
ファンの心を熱くさせるし存在は大切だと思っている。

もちろんプロ野球の世界一決定戦たるWBCの存在も素晴らしいと思う。
オリンピックの競技から外されてしまった野球。

「野球のオールジャパン」の存在を世界に発信し、
新しい世代に野球の素晴らしさを伝えるための「ツール」としても
こういった世界大会の存在は貴重で重要だと思うからだ。


散々コケにしてしまったWBCだけど決勝戦ともなればその盛り上がりは尋常でなく
第一回大会の決勝戦の時は休日でパチンコ屋にいたけど
パチンコそっちのけでずっとパチンコ屋のテレビで試合を見ていた覚えがある。
決勝戦の最終回の福留の神がかり的なタイムリーは忘れられない。

第2回大会の韓国との決勝戦も夜勤の中日明けだったけどチューハイを飲みながら
試合を最後まで見たおかげで睡眠時間が相当削られたのを覚えている。(当日のブログ
延長10回、試合を決めたタイムリーを打ったイチローに神を見たのは
オイラだけではないはずだ。


何がともあれいよいよWBC参加を決めた侍ジャパン。

これから問題になるのは監督人事。
王さんにしても原さんにしても監督の人間力はWBCで重要だと思っている。
落合氏、秋山監督など様々な名前が出ているけど誰が監督になるか注目だ。


オイラは多分秋山監督になる気がする。(あまり好きではないけれど)


最後に新井選手会長お疲れでーす。

恐らくはこのWBC問題で頭がいっぱいで野球に対して高いレベルで
集中できなかったかも・・・。
残りシーズンも少ないですが気分一新して頑張ってください。



Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索