アクセスカウンター

逆転負けかよ2015/11/20 20:41

夜勤最終日は無事に終了。
先日行われた野球の「プレミア12」の準決勝で
日本が韓国にまさかの9回逆転負けを食らったらしい。

3点リードで9回に4点取られるって・・・マジかよって思った。

則本が捕まって松井裕で押し出し
増井でトドメを刺されたらしい。
先発の大谷は7回を無失点で好投していただけに・・・悔しいなぁ。

守護神らしい守護神もいない状態で
リリーフ、抑えの投手たちは大変だったと思う。
先発のコマが揃っていただけに残念極まりない。

あと大谷が時速160km前後の球で
ガンガン投げていたのだろうから韓国打線からして見れば
リリーフたちの球が遅く感じたのではないだろうか。

負けてしまったのは残念だけど
本来ならしっかり休養すべき時期にMAXパワーを要求される
「プレミア12」に出場した選手の皆さん、お疲れ様でした。

しっかりケアして来シーズンも僕らを楽しませてください。

あと監督の小久保監督はこれからメチャ叩かれるに違いない。
そりゃ、そーだ。初回からメッタ打ちにされて負けるならともかく、
3点リードで9回で4点取らせて負けるのは酷い。

メディアによっては小久保監督解任論も出てくることは容易に想像できる。
ただ仮にここで責任を取らせるならば責任を取るべきは
小久保監督だけでなく、彼を指名した人達も揃って責任を取らせるべきだ。

そもそも日本代表監督と言う肩書を持たせるに
監督経験も無いかつての1プレーヤーを指名したのはそもそも問題だと思う。
責任を取らせる!・・・と言うのであれば彼を指名した人達も含めて検討すべきと思う。

それが出来ないというのであればトコトン小久保監督を使うべきだと思う。
小久保さん本人が「辞めたい」と言うなら仕方ないけど
そうでなければ少なくとも次回のWBCまでは続投!でいいと思う。

恐らく小久保さんを監督指名もしくは要請した人達も
いきなり小久保さんが「プレミア12」優勝をさせるなど
簡単には思っていなかったのではないか。

「プレミア12」での敗戦などでブレてはいけない。
小久保さんにはこの敗戦を糧にもっと素晴らしい監督、野球人になってほしいと思う。
彼を監督に推した人たちもそう考えているのではないかと思う。

最近はプロ野球の監督も成績が振るわなければ
短いスパンで平気で解任したりするけど
もっと長い目で野球人を育てる度量も必要かなと思う今日この頃です。

小久保さんにはある程度のバッシングに負けないで欲しいし
次のチャンスを貰えたならばもっと腰を据えて頑張って欲しいな。



話が随分、野球の話になってしまいましたが
今夜は夜勤明けで職場の送別会です。


ガッツリ飲み食いするかー・・・と思いましたが
割烹の店らしく品のある料理たちがズラリ。


これで飲みすぎると翌日が辛くなるので
他人に迷惑かけない程度にほどほど飲んで仲間たちを見送りました。





Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索