アクセスカウンター

女子は大混戦なのねん2015/12/13 19:27

今日は残業明けで久々に某ファミレスへ。
朝食バイキングだ。


ダメだー、メニューを見た瞬間、失敗だと思った。
本当にこの店ってメニューが変わらない。

しばらく間隔空けてから行くことにしよう。
メシをしながら新聞も読んだ。

自民と公明党でモメていた軽減税率の問題もようやく合意したみたい。
オイラは財務省の妨害等もあって最後はうやむやになってしまうんじゃないかと
思っていましたが最終的に官邸主導で合意になったようです。

これが正式に決まれば安倍政権で数少ない成果の一つになりそう。
ただ財源はどこからもってくるのか?が気になる所ですが
再びタバコ税でも上げるのかな?非喫煙派のオイラは反対はしませんが。




メシを終えて部屋に戻ってフィギュアスケートの
GPファイナルの女子ショートをチェック。

結果は知っていたけどチョイと確認してみた。


1位 エフゲーニャ・メドベデワ  74.58
2位 エレーナ・ラジオノワ     69.43
3位 浅田真央            69.13
4位 宮原知子            68.76
5位 グレイシー・ゴールド     66.52
6位 アシュリー・ワグナー     60.04

グランプリファイナル女子ショート結果はこんな感じ。
録画しておいた番組もチェックしました。


アシュリー・ワグナー選手はジャンプのミスが痛い。
冒頭の3フリップのコンビネーションが3フリップのソロになったり
コンビネーションにしようとした3ループからの2発目のジャンプで転倒したり・・・。

スコアは60.04。ショート6位スタート。
4年連続のGPファイナルの表彰台はほぼ消滅。
フリーでどこまで巻き返すか注目で。


ロシアのエレーナ・ラジオノワは
冒頭に3ルッツからのコンビネーションを予定していたみたいだけど
着氷時にバランスを崩して2発目が跳べずに3ルッツの単発に。

それ以外は大きなミスなく終了。
冒頭でコンビネーションに出来なかった分は
後半でしっかり3ループにくっつけてきた。

今シーズン序盤からの不振は完全に脱した印象。
これならフリーもしっかりやれそう。
69.43で2位スタート。



続いては大注目の浅田真央選手。
NHK杯後のインタビューでは「全てを見直していく」と
語っていましたがその成果が出るのか?を注目していました。

冒頭の3アクセルはしっかり決めた!
3フリップー3ループは回転不足っぽいけど跳んだよ!

痛かったのは3ルッツが1ルッツになったこと。
本番前の6分間練習でも踏切りを気にしていて
相当ナーバスになっていた様子だったので心配していましたが・・・。

3アクセル 
8.5(基礎点)+1.57(出来栄え)=10.25

3フリップー3ループ
10.4→7.3(回転不足で減点)-1.20(出来栄え)=6.1

3ルッツ(基礎点6.6(演技後半で1割増し))→1ルッツ・・・0点。
(1回転ジャンプは無効の為)

トリプルアクセルは素晴らしいデキで「こりゃ、いただき~♪」と
思ったのですが続くジャンプは残念でした。
特に3番目のルッツが・・・0点になったのは最高に痛かったですね。

それでもスピン・ステップの全要素を全て最高のレベル4獲得。
更にメンバー中最高の演技構成点を叩き出したおかげで
ショートは69.13で3位スタート。

あれだけミスして3位スタートって凄いな、浅田選手って。


宮原知子も凄かった!
冒頭の3ルッツー3トゥーループのコンビネーションはバッチリ!
直後のレイバックからのビールマンスピンの流れは綺麗♪

昨年から表現力が格段に向上。
斜め上の目線がいい。
演技中の自信にあふれる表情もいい。

身長150cmの宮原選手の全身を大きく使った演技が印象的。
衣装の工夫もあるのかな~?・・・手足が凄く長く感じたし
手足を存分に動かして演技しているのが良くわかった。

ただ残念だったのが終盤の3フリップでのエッヂエラー。
3フリップ 5.83→4.07ー1.30(出来栄え)=2.77。

ジャンプで一つミスはあったけど68.76で4位スタート。
明日のフリーの結果次第では十分に表彰台も狙える。
宮原選手の安定感恐るべし。とても初出場とは思えん。




続いてはロシアのメドベデワ選手。
3月のジュニア世界選手権を見た時(当時のブログ)から
凄い選手だってことは知っていたけど今回も安定感抜群。

ジャンプの要素を全て疲労が溜まる後半にブチ込む
リスクテイクの超野心的なプログラムをノーミスで終了。
度胸の良さは超一流。とてもシニア一年生とは思えない。

出てきてスコアは74.58!
ただ一人70点越えでブッチ切りの首位スタートになった。
2位ラジオノワとの得点差は5点以上。

もはやセーフティーリードと言っていいかもしれない。
明日のフリーの結果が楽しみになった。


アメリカのグレイシー・ゴールド選手が最終滑走。
冒頭の3ルッツからのコンビネーションは着氷後に
やや乱れるも無事にクリアー。

しかし2発目の3フリップが2フリップに・・・。
女子シングルのショートプログラムでは単発ジャンプは
3回転以上を跳ばなくてはならないので・・・0点。

ここで得点が取れなかったのは痛かった。

それでも66.52点はビックリ。5位スタート。
フツーに3フリップ(基礎点5.3、演技後半なら5.83)を跳んでいたら
軽く70点オーバーってか。

これで女子ショートは終了。
今年のメンバーって強力だなぁ。
全員ショートで70点取れる選手ばかりだもんね。



女子のショートは2位以下は混戦必死。
浅田選手は何位になるのかなー・・・・・・って思って
ネットを見たら衝撃の結末が判明!!!(涙)


会社サボって番組を見ていたかったけど
休むわけには行かないからさ~。仕事行くベー。

男女フリーの様子はしっかり録画しておこう。
今夜の仕事が終わったらしっかり拝見させてもらいます。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索