アクセスカウンター

「ユーリ!!!on Museum」見てきたよ。2017/08/15 16:10

今日は早めに実家を出た。


金沢行きの夜行バスは22:30だし
別に夕方まで実家でゴロゴロしていてもいいかなー♪って思ったけど
母も出かけてしまって退屈しそうだったので東京へ行ってみた。


東京へ向かう電車内でスマホを使って都内で行われる
面白そうなイベントを探すと楽しそうなイベントが2つあった!


まずは一つ目。
イベント会場は渋谷にあるらしい。
渋谷駅に到着。雨だわ~、いきなり雨男の本領発揮。


傘も持ってきてなかったわ~。
びしょ濡れは覚悟の上だ~、タワーレコード渋谷店までレッツゴー。

店に着いたのが15:30頃。


時間つぶしの一発目は「ユーリ!!!on Museum」ってイベントです。

「ユーリ」ってフィギュアスケートのアニメっす。
アニメの存在は以前から知ってはいたものの、特に観ることも無かったのですが
たまたまスカパー!第1話を見てから好きになりました。

見る前はアニメでフィギュアスケートのジャンプとか
キチンと表現できるのかなー?って思っていましたが
実際にアニメを見たら案外しっかり表現されていて悪くないな・・・と。

ルッツとかフリップとかジャンプが分りづらくないかなーって
思ってみましたが素人目に見ても分かりやすくて安心して
最終回まで見ることが出来たのです。



何じゃー、これは。(汗)
7月下旬から始まったイベントだから混んでることも無かろうと
高をくくっていたのですが・・・行列だったら嫌だなー。

ただ今回は待ちも無くてすんなり入ることが出来ました。


会場に入ってビックリ。
アニメなのにキャラクターの衣装があったり
多数の原画などがファン達を迎えてくれました。

音声ガイダンス付きなのも良かったですね。


おぉ!等身大のヴィクトルじゃねーですか♪
(*ちなみにブログで使っている写真は写真OKエリアでの写真なんでよろしく)


スルーしようかと思ったんですが撮ってもらいました。(笑)
オイラは太った勇利って事で・・・・・・・。ファンに怒られちゃうかな。



こんな愉快なキス&クライもありましたよ~。
ここも撮ってもらおうかなーって思ったけど
あまり調子に乗りすぎるとよろしくないかなーって思ってやめときました。



写真OKエリアには小物も多数。
女子のファンがバシバシ写真撮っておりましたよ~。


・・・っつーか、このイベント女子のファンばっかりじゃねーか。

この漫画って圧倒的に女子ファンが多い事を知ったのは後の事でした。
起用している声優さんも人気声優さんもいるみたいで
圧倒的に女子ファンが多いみたいです。

周りは女子ばっかり~・・・。
2000年に大阪にいた時に宝塚歌劇見た時を思い出しました。
あの時も周りは女子ばかりだったなぁ~。



まぁ、それはさておき案外楽しめましたぜぃ。

グッズコーナーもかなり充実してましたね~。
個人的にはスマホの予備バッテリーがいいなぁ~って思ったけど
部屋に2個も予備バッテリーあっても意味ないし購入は断念。



あ~、一人くらい男子のファンがいてもいいのになー。

そんな事を思いながら会場を出ると階段に
さっきまでは無かった行列が…20人くらい待ちが出来てました。

ちょっと行くのが遅かったら
この行列に並ばなくてはならなかったのか~。
ユーリ!!!人気恐るべし。



「週刊少年ジャンプ展」も見たよ。2017/08/15 19:30

「ユーリ」のイベントを終えて外に出たけどまだ雨降ってました。


時計を見るとまだ夕方5時前。
お次は森ビルに行くことにしました。


ここに来たのは約2年ぶり。
前回来たのは「機動戦士ガンダム」のイベントだった。(当時のブログ


今回は「週刊少年ジャンプ」展だ。


どうやらジャンプは今年で創刊50周年を迎えたらしい。


会場には今までジャンプの表紙を飾ってきた名作だらけ・・・。

「北斗の拳」「リングにかけろ!」「Dr.スランプ」「ドラゴンボール」など
数えきれないくらいの名作たちと共に少年ジャンプの歴史を
楽しむことが出来ました。

客層ですが、さっきの「ユーリ」は99%女性でしたが
今度のジャンプ展は男子60%、女子40%って感じでした。


原画や映像など「これでもかっ!」ってくらいのボリュームは
さすが少年ジャンプだわ~と思ってしまいました。

ちょっとマイナーかもしれないけど「ウィングマン」や
「テニスボーイ」「ブラックエンジェルズ」などの懐かしい漫画の
原画を見れたのは良かったかも。

あと意外だったのが「はだしのゲン」もジャンプで掲載されていたのねん。


うわぁ~、これも懐かしい。
少年ジャンプと言えば消費税が導入されていない
170円の頃が一番記憶に残っているかも。


今回のジャンプ展はVol.1らしくて
既にVol.2の予告まで張り出されていました。


会場を出ると夜景が・・・綺麗だなぁ。

時計を見ると夜の7時ちょっと前。


いい時間潰しになったわ~。
とりあえず東京に向かいますか~。



「博雅」にて2017/08/15 22:10

「少年ジャンプ展」を見終えて
しばらく六本木ヒルズ内を徘徊。


ちょっと一杯飲みたくなったけど後にしよう。
相変わらず雨が止まない。

ここ2週間くらい雨だったり曇りばかりな気がする。



ドラえもんがたくさん・・・。
後ろ姿はちょっと怖かったりして。

そんな事をしていたら8時近くなってしまった。
東京へ行かなきゃ。


電車を乗り継いで東京を目指します。
途中で霞が関駅で乗り換えたのですがここに「アラレちゃん」がおりました。

「だいじんって、つおい?」って言うけど
アラレちゃんほどじゃないと思う。
ガッちゃんと一緒だったら無双だと思う。



とりあえず東京駅に着いてバスの発着場所を確認。
八重洲中央口からすぐなのねん。

まだ8時過ぎだ。
あと2時間以上どうやって時間をつぶそうか・・・。

とりあえず近くにあったDVD鑑賞屋で1時間ほど時間を
つぶしてから夜飯にすることにしました。


東京駅構内もいいかなと思ったけど
今夜は「中華 博雅」で夜飯にすることにしました。


昭和23年創業って凄いな。


レバニラ炒め(1300円)。
味はフツーだった。これで1300円はちょっと高い気が・・・。
でも東京だから仕方ないか。


チャーハン800円。
これはパラパラで美味かったですわ。


博雅餃子は700円。
今回一番良かったのはこの餃子でした。


傍から見たらそれ程ボリュームは感じませんが
食べてみると具もしっかり入っていてイイ感じ♪

近くのテーブルで食べていたグループの人たち曰く
「水餃子が美味い」らしい。

ここのバス停はこれからも使うことがあると思うので
また来ることもあるだろうから参考にしておこう。

この3品と生ビール2杯で税込4000円超えには驚いた。
さすが東京だわ~。