アクセスカウンター

健康診断2019/01/15 22:54

朝一の体重は117.4kg、体脂肪率32%。


今日は健康診断だ。

朝一でこれくらいの体重ならきっと午後3時過ぎの
健康診断の頃には115kg台までは落ちているのでは
ないかと期待しつつ出勤。


運命の健康診断は3時過ぎに行われた。
体重は増やしたくないし血糖値をしっかり把握したい
思惑もあってもちろん昼飯は摂っていない。


この感じなら115kg前後で行けそう♪と期待は膨らむ。


ところが今回の体重測定に関して2つの誤算が生じた。



まずは一つ目は体重測定の順番だ。
いきなり体重測定が来た!これにはビックリ。

大体、健康診断って冒頭に尿検査があって
それから体重測定みたいな流れがあるんだけど
今回は尿検査の前に体重測定が来た。


・・・これは少しでも体重を少なく見積もりたいオイラには誤算だった。


ぶっちゃけた話、作業場から外に出てそのままトイレに
行ってから健康診断出来ればいいけどそれをやってしまうと
尿検査に出せるものが無くなってしまって困ってしまう。


尿検査の絡みもあって大体はトイレは我慢して
健康診断に臨むのがフツーのスタイルだ。


それをいきなり体重測定とはルール違反だ。(笑)

トイレでスッキリしてからなら500g~1kgくらいは違いが
出るだろうからこれは誤算だった。


そして2つ目の誤算は社服を脱げずに
そのまま体重測定するハメになったこと。


フツーなら体重測定の前に社服やら財布やら
スマホなど重量になるものはしっかり外してから
体重測定するのがフツーだけど


今回は社服を脱ぐ時間すら与えてもらえずに
いきなり体重測定になった。


・・・これは痛い。
これで軽く1kgは損しているだろう。(笑)



測定の結果は・・・118kgちょうど。(涙)



昨年7月に行われた健康診断の時の
体重は125kgちょうど。(当時のブログ



それから比較すれば7kgも落ちているから
我ながら頑張っているとは思う。


でもそれでは困るのだ。



・・・何故か?

それは昨年7月の健康診断後の保健婦フォローが
9月頃(だと思った)に行われて「もっと体重を落としていきましょう」
みたいな話になったのです。

オイラみたいな不健康ボーイズの場合、
健康診断のあとにこういった「フォロー」みたいなやつがあって
食生活だの運動だの・・・いろいろ言われてしまうわけです。

確か昨年の9月頃は10月のイベントに向けて自転車に乗りまくって
体重もガンガン落ちていて7月に125kgだった体重が
116kg台まで落ちていたと記憶しています。

そんなイケイケドンドンな頃にフォローがあって
「来年1月までに111kgくらいまで落としてみましょう」って
話になっていたのです。(今思えば調子に乗りすぎてました)


ところが目標にしていた10月のイベントは前日の
想定外のトラブルによって参加できなくなって(当時のブログ
そこら辺から(体重を落とそうという)モチベーションがダダ下がり。


イベント参加という目標が無くなり
更に冬場を迎えてチャリで実走も出来ず気分もダダ下がり
体重もなかなか落ちないどころか増えていきました。


ところが年末のZwiftイベント「L’Etape du Tour Sportive」って
イベントあたりから無くしかけていたモチベーションが戻ってきて
体重が再び下げトレンド入りしてきたのです。(当時のブログ


せめて昨年9月頃にあった健康診断のフォロー時点の
体重(116kg台)よりは落としておきたいところでした。


前回の健康診断よりは7kg減だけど
思わぬ2つの誤算でフォロー時より2kg増になってしまった。
こりゃーまたいろいろ面倒なことになりそうだわ~。





Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索