アクセスカウンター

アパート見学。2019/08/09 11:08

今日は朝5時に起きてしまった。

特にやることもなくて書いてなかったブログを打ちこんだ。


9時半過ぎにホテルをチェックアウトして


某不動産屋さんへ行ってアパートの見学をさせていただきました。

以前からたまに不動産屋さんのホームページで物件を見ていたけど
ガチで見始めたのは退職が確定した5日からで
6日には不動産屋さんに連絡、そして今日の日を迎えた。


・・・・・あっ、いけねぇ。メジャー持ってくるのを忘れた。

冷蔵庫や洗濯機などのスペースの寸法を確認するために
メジャーを持ってきたつもりが忘れておりました。

仕方ないので不動産屋さんにメジャーを借りました。


チェックした物件は4件。

条件は
①家賃が5万円以下
②2部屋以上・駐車場付きであること。
③近くにスーパーとかがあること。
・・・ここまでは絶対条件。
④できれば駅から近いといいなぁ。
⑤スカパーのアンテナが付けやすい。
⑥チャリンコのメンテナンスがやりやすい。
⑦モニター付きドアホンがいいなぁ。
⑧トイレはウォシュレットがあるとうれぴー。
・・・これらは出来ればって条件。

ちなみに上の写真の物件はラーメン屋「味噌屋・八玄」のすぐそばにある物件。

スーパーもショッピングモールもすぐそばの好物件でしたが
スカパー!のアンテナが付けずらそう、チャリのメンテがやりずらそうで
おまけに言えばちょっと割高なプロパンガスらしいので却下。


こういう感じで4つの物件をチェック。
甲乙つけがたい、それぞれ長所・短所はあるけど
いい塩梅の物件だらけだった。


最終的に必須条件の3つは押さえていて
駅からも一番近くて(徒歩10~15分圏内)スカパー!のアンテナも
何とかなりそうだし、チャリのメンテも4物件の中で一番良さげな物件だった。

ちょっと残念だったのが3部屋あるけどメインの2部屋が貫通出来ない所。

以前、茂原に住んでいた頃のアパートは6畳2間あったけど
襖を取っ払って1つの部屋として住んでいたからちょっと残念かなぁ。

とは言え3部屋あって一番小さい四畳半の部屋は完全に物置として
使えそうだったので安堵している。


見学を終えて不動産屋に戻って契約か…と思ったら
保証人会社の審査書類の記入が待っていた。

不動産屋さん曰く、
「アパートの契約は保証人会社の審査を通ってから・・・」と言われた。
審査を通過してから26日改めて茂原に行くことになった。

そういえば2001年に茂原にアパート借りたときもそんな感じだったなぁ。

・・・慌てちゃー、いけねぇ。

退職も確定してちょっと気持ちが焦っていたかもね~。




すまねぇ~。2019/08/09 20:48

無事にアパート見学&保証人会社への
書類の提出を終えて石川に戻りまーす。


さらば茂原駅、また26日に会おう。(笑)

・・・そうだ!母に連絡を取らねば!

さっき、保証人会社への書類を書いたときに
非常時の連絡先として母の名前と実家の住所と電話番号を
記載したんだけど、その時に不動産屋さんから

「もしかしたら保証人会社から(絶対ではないけど)
非常時の連絡先に電話が行くかもしれません」と
一言言われていたのだ。

万が一、連絡が行って不在だったりすると
審査不合格の可能性もありますので一報入れて置いてください!と
言われていたのだ。・・・これはしっかり連絡しておかねば。



2001年に茂原に初めてアパートを借りたときは
まだ父が生きていて軽く連絡だけしておいて
何も問題は無かったけど

父が既に世を去っていて連絡するとすれば・・・母だ。
実家の住所、電話番号、おまけに母の携帯番号も記載した。

お店のスタッフに「(携帯の)番号があれば記載しておいて下さい」と
言われて記載したはいいけれど

・・・今思えば「母の携帯番号」は余計だった。
この何とも言えない不安は後に現実になるのだった。




とりあえず母に今までの経緯を話しておいた。

これだけフォローしておけば何とかなるだろう。


それにしても東京駅は何時でもカオスだ。

朝、ニュースを見ていたら連休の前日だったみたい。
これで出発が明日(10日)になっていたら石川に帰ってこれない状況に
なっていたかもしれないと思うと今日の新幹線のチケットを押さえておいて良かったかも。



弁当食べて、ビール飲んで・・・まったり帰宅。
13:42発のかがやきに乗って石川の部屋に戻ってきたのが
夕方の6時過ぎだったと思う。

石川の部屋で一人ゴロゴロして
夕方に放送されている「テレ金ちゃん」を見る幸せ♪

この「幸せ」も9月でおしまいか。
(塚田)誉さんの頑張りが見れるのも9月までなのか・・・。
無料でオンデマンドやってくれないかなぁーと思う今日この頃。(笑)

7時の〇HKのニュースを見ていたら実家の母から電話が来た。

「夕方の6時52分に着信が来たんだけど、
どうしたらいいのかな?」って内容だった。

「母さん、誰からの着信かわかるかい??」って聞いたけど
「(不在着信の)見方が分からないよー」と言う。

・・・あぁ、ヤバい。

母ちゃん、すまねー。
母さんはメカ的な話はチョー弱い。

テレビのチャンネルは変えられても
「番組表」とか「録画」になると完全にアウトなくらいだ。

(母は)携帯は持っているけど着信が来たら電話に出ることと
自分から電話することしかできないのだ。

メールはもちろんのこと、不在着信が来たとして
「誰からの着信なのか?」を調べる事が出来なかったのだ。
電話口から説明してみたけど・・・わからないみたいだ。

母ちゃん、すまねぇ・・・オイラが迂闊だった。


迂闊に書類に実家の番号だけでなく
母の携帯の番号まで記載したのは明らかに間違えだった。

少なくとも書類の記載時に「母は携帯は持っていません!」と
一言気の利いたウソが言えれば良かったのだ。
ウソが付けないオイラの愚かさが自分で嫌になった。

仮にこの不在着信が保証人会社からのモノだったとしたら
オイラの保証人会社の審査はアウトになるかもしれない。

ただ実家の電話には着信は無いらしいので
保証人会社でない赤の他人かもしれない。


そう信じて審査の通過を待つほかはない。
不動産屋さん曰く、審査自体は早ければ明日(10日)、遅くても
連休後の16日には結論が出ているだろうとの話だったので、あとは結果を待つだけだ。


仮に審査がアウトになったら痛い展開にはなるけど
母を責められるはずはない。

選択を誤ったのはオイラだ。間違いないくオイラのミスだ。









審査、通過。2019/08/10 12:47

今日から夜勤。
午前中の動けるうちに北日本観光バスへ。


26日のアパート契約の際、行きは新幹線、帰りは夜行バスで
移動しようかと思って帰りの夜行バスの席を押さえておきました。

さすがに夜行バス・きまっし号の「3C」の席は
既に押さえられていたので代わりに「4B」の席をチョイス。

まだアパートの保証人会社の審査が通過していないので
一応、バスの座席を押さえるだけしておきました。
(万が一、審査がアウトだった場合はそのままキャンセル・・・って感じです。)


部屋に戻って2日ぶりにZwift。
今日も軽めで。

その後、茂原の不動産屋さんから電話があって
「審査OK!でした。」と連絡が来た♪
チョイと迷惑かけてしまった実家の母や兄にも感謝の電話もしておいた。

よっしゃ!これで全てが動き出すぞ~。




24hローラーリレー再び。2019/08/11 12:33

今夜(10日)から夜勤。

出勤前にバルバワークスハクサンストアへ。


お店に入ると・・・おぉ、やってる~♪

今年もZwiftの24時間リレーがやってきました。
北陸を中心に6店舗展開する「バルバワークス」。
(白山、金沢、福井、高岡、越前、富山の6店舗)

その6店舗でお客さんたちが24時間のZwiftリレーを行っちゃうわけです。
今年は10日の17:00から11日の17:00までの24時間。


昨年もやっていて楽しかったので(昨年の様子
今年も参加しました。


僕が参加したのは翌日(11日)の午前11:30からの30分。
やってる、やってる~♪

我らがハクサンストアは昨夜あった機材トラブルで
最下位を突っ走っている模様。

夜勤残業明けでやってきましたが
ここに来るとそんなことも忘れてしまいますね~。

今年は昨年よりも面白いことになっていました。
写真だと分からないと思うのですがモニターの脇に小さなモニターがあって
自分たちを含めて6店舗の選手の表情が分かるようになっていました。



前の人がやっている隣でウォーミングアップ開始。

・・・この写真、面白すぎるぞ。(笑)
オイラのデブっぷりが見事に出てるぜ。
(写真撮ってくれたN田さん、あざーす♪)

案外、デブな奴(オイラを含む)って
自分がどんだけデブなのかって理解してない奴が多い。(←俺もそう。(笑))
こういう比較写真って参考になるわ~。

それはさておき・・・

今回のコースは序盤で10%越えを含む登坂をして
あとはユルユルな感じのコースでした。

ただ序盤の坂を超えてから
たまに5%とか7%のプチ坂が来るんですが結構足を削る・・・。

普段ならこんなコース走っていたら結構ゲンナリですが
周りで応援してもらえるとかなり頑張れる!

オイラがスタート時、3分ほど前にいた
越前と福井の2ストアの選手を追い抜かせてもらいました♪

福井の人は追い抜かれて落ちていきましたが
越前の人がメチャメチャしぶとかったわ~。
おかげで最後まで息つく暇がなくてメチャハードでしたわ。


来年は千葉に戻っていると思うので
参加は厳しいかもしれませんがタイミングが合えば
来年も是非参加したいっすね~♪


本来ならこのまま最後まで応援していきたいところですが
今夜も夜勤なので20分ほど応援してから帰宅。




見積り取っておこう!2019/08/13 11:34

まだまだ夜勤でーす。

今夜は同じく9月末で辞める先輩と休憩所で世間話。
「引っ越し、いつやるの?」って聞かれて
「9月24,25あたりですかね~」って話をすると

「引っ越し屋、決めた?」って聞かれて
「決めてないんですよ、まだ」って言うと

「決めといた方がいい。業者によっては(予約)一杯のところがあるみたいよ」との事。

既に先輩は数社に見積もりを依頼しているらしくて
2社は既に予約一杯だったらしい。

これはウカウカしていられないらしい。


仕事を終えて部屋に戻る途中で
ワイパーに何かくっついているのを発見。


セミがオイラのクルマのワイパーでくつろいでおりました。

ま、いっか。邪魔にならんし、放置しておこう。

部屋に戻ってネットで見積もり依頼できるサービスがあったので使ってみた。


すると依頼した数社から一斉にメールが来た。
そのうち一社はメールを読んでいる間に電話が来た。

早速、明日の夕方に部屋に来て見積もりしましょう!って事になった。
部屋をみるとゴミ屋敷化してきているので今夜の夜勤終わったら
ちょっと小綺麗にしておかなきゃいかんわ~。



その後、Zwiftをやった。
何と!Zwiftの間に3回も電話が来た。

その都度、Zwiftを中断した。

2回目までは「もう少しペダル回そう」と思ったけど
3回目にはさすがに心が折れた。


今日はここらへんにしておこう。
明日頑張ろう。




大掃除&引っ越し見積もり。2019/08/14 15:20

ようやく夜勤が終わった。
本来なら定時で上がれる予定だったけどチョイと残業になってしまった。

今日は15:30から引っ越しの業者さんが見積もりにやってくる。



ゴミ屋敷のような部屋をどうにかせにゃアカン。
朝の9時前から掃除開始。

まずは部屋中に転がっていたチューハイの空き缶etc・・・を回収。
その後はひたすら雑巾がけだ。

クイックルワイパーを使おうとも思ったけど
ホコリetc・・・がハンパ無いので怒涛の雑巾がけ。

途中でちょっと休憩のつもりで横になったら
小一時間ほど寝てしまった。

・・・アカン!
夜勤明けが効いているけど寝てる場合じゃない。


作業続行!居間と寝室をやっつけた勢いで
キッチン回りやトイレ、玄関も一気にやっつけた。

14:00過ぎの時点である程度目途が立った♪

本来、15:30予定だった業者さんから15:00に電話が!
「早めに着きそうですが宜しいですか?」って言うので了承した。


業者さんと条件を詰めて見積もりが出た。

こっちへ引っ越した時は代金は会社持ちだったので
イマイチ料金的なモノは分からなかったけど思ったよりは高くなくてホッとしている。
(ただ同業他社の見積もりよりは高くなっている)


早目に見積もりだしておいて良かった。

先日、見積もり依頼したけど予約一杯が2社、
見積もり取れるのが22日以降・・・ってところがあったり
早目に見積もりが取れるのが事実上、この会社だけだった。

業者さんに話を聞いたところ、
消費増税を控えて8%のうちに引っ越してしまおう!という人が多くなっているのが
今回の9月末の引っ越しで予約が取りづらくなっている原因では?と言う。

同業他社の場合、地元の引っ越しで一杯一杯になって
他県への引っ越しまで手が回らないのでは・・・と言う事みたい。


こっちとしてはこれ以上、引っ越しを遅らせる訳にもいかない状況が
あるので、無事に業者さんを確保できてホッとしたぜぃ。


段ボールの数も大10、少20まではサービスらしい。
以前、千葉から石川に来た時、大が10、小が19で片付いていることを
把握していたのでこれもホッとした。(当時のブログ

これもこのブログのおかげだ。
開始して10年を経過したこのブログは
いまやオイラにとっては忘備録として有効なものになっている。




これもやっておかなきゃ。2019/08/14 18:09

引っ越し業者さんも押さえたし
9月24日の引っ越し⇒25日の入居が確定した。

会社への提出書類を1つやっつけることができた。
この書類は引っ越し1か月前までに必ず出さなきゃいけない
モノらしいので早めに提出できてホッと一息。


あとはアレをやっておかなきゃ。

電話・ネット環境の引っ越しだ。

茂原から石川に引っ越しした時
NTTの東から西の圏内への引っ越しと言う事で

「NTTの契約はお客様自身でお願いします」って言われて

ホテルの部屋で右手はPCのキーボード、
左手でスマホを持ってNTT西日本に連絡したりして
結構、面倒くさかったのを今でも覚えている。(当時のブログ




更に面倒くささに拍車を掛けているのが
2017年の8月に契約した「〇コモ光」の契約だ。

スマホとネットを一括にすることで料金が割引になる・・・って話で
当時は契約したけど再びNTT東日本圏内の千葉に引っ越すとなって
契約やら手続きがどうなるのか?分らんことだらけだったので

地元のド〇モショップへ行ってみた。


まずオイラをホッとさせたのが違約金みたいなやつがかからない事だった。

契約したのが2017年の8月。
ちょうど2年ということで来月を含めて中途での
解約金がゼロだったのは嬉しかった。

あとはNTTの西日本⇒東日本への引っ越しに関して
引っ越し先でのインターネットの調査などをしなくてはいけないけど
その辺の手続きもやってくれるらしい。これは嬉しい!

あと不明瞭だったのがプロバイダーとの関係だ。

このドコ〇光の場合、プロバイダーの料金もセットで支払いする形に
なっていて、今回の引っ越しによって今まで通りのサービスを
受け続けることが出来るかは分からないという。

・・・マジか!?
ぶっちゃけ10年以上やっているこのブログ
20年以上やっているホームページを継続できないのは痛い。

特にブログに関しては僕にとっては忘備録みたいなものに
なっているので本当に助かる存在なのだ。

ならばプロバイダーに電話だ!・・・と思ったけど時計を見ると18:00。
プロバイダーのサービスコールは17:00で終了していた。

「チィ―――――――ッ!」
一瞬、シャアになった気分だ。

出来ればこの辺まで今日中に纏めることが出来たら嬉しかったけど
残念ながら明日に持ち越しだ。



やっぱり面倒だった。2019/08/15 13:10

昨夜、プロバイダーに質問のメールを送ったものの
今朝になっても返信らしい返信も無かった。

これでは埒があかない。

直接、電話して確認した。
引っ越しでプロバイダーのサービス(メールアドレス・ブログ・ホームページ)に
支障は無いので安心してください・・・とのことだった。



よし!これで電話・ネットの引っ越しも問題ない!

昨日に引き続き、某ドコ〇ショップへ。
ようやく電話とネットの引っ越しの手続きも終わるかと思ったら
そんなに簡単には終わらなかった。



ショップの担当者との話は終わってショップの担当者を経由して
「ド〇モ光」の担当者と電話で話になった。


「お客様、退去の工事の時にインターネットのコンセントは
原状復帰しますか?不動産管理会社に確認してください。」って聞かれた。

内心、「そんなのそのままでいいじゃん」って思ったけど
そうも行かないみたいで不動産の管理会社に確認することになった。

ここでドコ〇ショップとの話し合いは終了。
あとは「〇コモ光」の担当者との話し合いで・・・ということになった。

部屋に戻って管理会社のホームページを見てみたけど
問い合わせ番号が分からない・・・参ったなぁ。

サイトを見ていると「AI担当者とチャット」ってあったのでチャットしてみた。

すると「退去の日までネットのコンセントは原状復帰願います」と言うので
その旨を「ド〇モ光」の担当者に連絡した。

運よく、撤去工事は来月の24日に決定。
工事の際にWifiルーターも返却することになった。
原状復帰に対する工事料金は無料だと聞いてひと安心。

撤去工事と同時に25日の入居時の工事についても話し合って、これも決定。
よっしゃ!イイ感じだ。





「ビロン」にて。2019/08/15 14:30

来月の引っ越し関連で電話・ネットの引っ越しの件は一段落した。


チョイと腹も減ったし今日は外食だ。


以前から気になっていた小松市内にある「清ちゃん」に行ってみた。

ネットには「昼の部は14:30まで」と書いてあったけど
13:30に来た時点で準備中になっていた。

店員さんに話しを聞いたら「昼のお客さん多くて早めに閉めちゃった」との事。



仕方ないので小松市内をクルマで漂流していると
ちょっと面白そうな店を発見。


レストランかと思って入ってみたら


パン屋さんらしかった。


店内はこんな感じ。


イートインコーナーもあった。


パン自体は可もなく不可もなくだったけど
自然卵プリンは美味しかったなぁ~♪




今夜も軽めに。2019/08/15 19:53

今夜もZwiftを軽めに。


その後、ニュースを見ていたら今日は74回目の終戦の日で
お隣の韓国では「光復節」らしい。


そこでムンちゃんが
「我々は過去に限らず日本と安保・経済協力を続けてきた。
日本とともに、日帝強占期(日本の統治時代)の被害者たちの
苦痛を治癒しようとした」と日本を評価するコメントをしたらしい。


・・・このお調子者め。
そんな嘘八百なコメントで日本が怒りを解くとでも思ってんのか。
一連のグダグダを誘発したのはアンタのせいだぜ、ムンちゃんよ~。


そもそも8月2日のホワイト国除外の件だって
禁輸処置でも無いのに大統領自ら「盗人猛々しい」だの吠えて
国主導(?)と思われる「反日不買運動」を展開してバカ騒ぎ。


こんなお馬鹿な大統領やメディアに煽られる国民が可哀想。
いつまで「反日祭り」やってるんだろうね。


ムンちゃんは「南北統一で日本に勝つ」とか
非現実的な夢物語をブチあげたり・・・暴走モードへ。
この人、頭、大丈夫か?とか思ってしまった。


ところが8日に厳格化した半導体素材・部品の輸出許可が出た後に
「我々の対応は感情的ではいけない」とトークがトーンダウン。
(↑散々、感情的に国民を煽っておいてそれを言うかい。(怒))


そんでもって今日のお調子者コメントだ。
いや~、マジでウンザリだよ、ムンちゃん。


お調子者の「反日大統領」ムンちゃんだけど
家族は日本好きぶりが凄いって言うからおかしくて仕方ない。

奥さんは裏千家の教室に熱心に通っていたほどの茶道好きだったり
「エヴァンゲリオン」に大きな影響を受け、
「日本アニメ」リスペクトなアニメーターの長男がいたり

なんと長女は日本の国士舘大学に留学していたり・・・。
ムンちゃんは超反日なのに家族は「盗人猛々しい日本」の
文化にどっぷり漬かって・・・もう意味不明。



今更、お調子者コメントしたところで結果的には
このバカ大統領は煽り倒した国民に断罪されると思う。
前大統領のパククネさん同様に悲劇的な結末を迎えるんだと思う。

8月8日のコメント以降、国民に自制を求めるようなコメントも
そんな自国民の怒りの炎が自分自身に降りかからぬように
語られたものと思うけど、時すでに遅し・・・と思う。

反日煽って燃え上がった民衆の力が
ブーメランのように「無策」大統領の打倒に
向かうのは時間の問題だろう。




ただ一連のムンちゃん政権の発言で
気になったのが「半導体材料の国産化」についてだ。


今すぐに国産化は無理だと思うけど
近い将来、日本企業から(ノウハウを)パクったり
マネされたりしたら・・・ただのジョークで終わらない予感はある。


かつて日本のメーカーだって海外メーカーを
マネしまくってビッグになっていた経緯がある。

日本のメーカーの技術者を高額でヘッドハンティングして
技術をパクっていけば、あながちジョークで済まされない状況に
陥るのではないか?と気になったりする。


知的財産の保護がずさん過ぎる日本。

和牛はアメリカやオーストラリアにパクられたり
いちごに関しては韓国で日本の品種同士を掛け合わせた
新品種を韓国産として流通されちゃったりしています。


半導体材料のノウハウだって
パクられてもおかしくありません。

Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索