アクセスカウンター

年に1度の茂原弁財天。2021/02/14 22:07

今朝の体重は132.4kg、体脂肪率38.7%、筋肉量77.05kg。


昨夜、強い地震があった。
既に寝ていてスマホの緊急地震速報のけたたましい音で起きた。
かなり揺れた感じがする。

先輩からもLINEが来たけど良く覚えていない。



2度寝から起きたのが5時半頃。

テレビをつけると福島県沖が震源で福島・宮城で震度6強の地震があったらしい。
10年前の東北大震災を思い出してしまった。(当時のブログ

ガースー総理によると原発関連の施設では異常はないらしい。




アメリカではトランプさんの弾劾裁判で無罪評決が出たらしい。

ここ最近はCNNやBBCを見ても
この話題ばっかりでかなりウンザリしていて
ようやく・・・ようやくこの話題から解放されるかと思うとホッとする。




ニュースを見てから軽く勉強してから散歩。



今日は茂原公園まで散歩。



今日は茂原公園内にある弁財天の初祈祷があるのです。
(↑写真は以前、撮影したもの)

祈祷自体に興味は無かったのですが
1年に1度のご開扉があるというのです。



今まで茂原に20年近く住んでいるけど
この扉の中は見たことがありませんでした。

年に1度だけ御開扉してくれると言うなら見てみたい。



11時から始まると言うので20分ほど前に現地に着くと
もう扉は開いていたのですが地元の方々(商工会の人かな?)も
集まってきていて、ワイワイやっていたので

「お参りさせてくださーぃ♪」って言える雰囲気でもなく
近づくことさえできませんでした。



11時過ぎから祈祷が始まりました。

ドサクサに紛れて商工会の人達と一緒に
祈祷に参加しちゃいました。
堂々と突っ立っていれば何とかなるもんです。

祈祷自体は厳かな雰囲気なんだけども
脇から入ってきた子供2人(兄弟なのかな?)が
面白くて噴き出しそうになってしまった。

子供2人で「あーでもない、こーでもない」って話している後ろで
オトーサンが「しーーーっ!(静かにして~)」ってやっているのが
また面白くて・・・いやー、飽きないわ~。




あと祈祷自体も坊さんの動きもあって案外飽きない。

祈祷は30分ほどだったけどあっという間でした。
商工会の人達がいなくなってからは
周辺にいた人達は扉の中の弁財天をまじまじと見ることが出来ました。


オイラは商工会のオジサン達の後ろで
堂々と突っ立っていたせいなのか、
1番最初に弁財天に手を合わすことが出来ました。

ありがたや~♪




その後は茂原公園の歩いたことの無い道を歩いてみました。



結構、いい汗かいたわ~。



展望台からの風景。
このアングルもいいね~。



帰り際にまた寄ってみたんですが・・・



坊さん達も撤収していて扉は閉められておりました。
何だか御利益ありそうだし、来年も見に行こうっと♪





その後は某ホームセンターでお買い物。

部屋に戻ってから夕方までお勉強。



夜のニュースをチェック。今日も1300人台。


来月で大震災から10年ってタイミングで・・・なんてこったい。



大河ドラマ「青天を衝け」もチェック。

渋沢栄一って良く知らない人だけど結構面白そうな人っぽい。
徳川慶喜役の草彅剛はハマり役かもしれない。

次回以降もチェックだ。

チューハイとツマミ・・・やり過ぎましたわ。
ポリッピーもいいのですが最近ハマっているのが「うまいか」。

ノーマルの「うまいか」とピリ辛の「うまいか」をセットで購入して
これをツマミにチューハイをガンガン流し込む・・・あぁ、不健康。

前にやっていた大河の「麒麟がくる」あたりから
大河を見ながらガッツリ飲むのが習慣になって
今回の大河のデキが悪ければこの習慣も無くなりそうですが

今回の大河もなかなか良さそうなのでしばらくは続きそうです。
(↑週1程度の頻度なのでご容赦を・・・)










コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索