アクセスカウンター

久々に・・・2021/02/17 22:22

今朝の体重は132kg、体脂肪率39.6%、筋肉量75.7kg。



昨夜録画しておいたニュースをチェック。

イギリスでは1日に40万人ペースで
コロナワクチンの接種が進んでいるという。

公約にしていた2月中旬までに1500万人接種を達成。





ジョンソン首相も秋までに全ての成人に
ワクチン接種を行う計画だと意気軒昂。




何と!イギリスではワクチン接種に
ボランティアの手を借りているらしい。



彼女はシンクタンクで調査員をしているそうですが
そんな彼女がワクチン接種!?



実はイギリスでは昨年、医療従事者でなくても
予防接種を打てるように法改正がされていたのです。



イギリスってマジでアグレッシブだぜ。



彼女曰く、ボランティアになるには
「犯罪者でない証明」が必要だったらしい。



そんな彼女の12月に応募して3週間前から
ボランティアを開始した!って言うから驚きだ。


何と!ボランティアになるためのオンライン講座や
実習なども準備されていて



彼女もそんなトレーニングを受けてからボランティアを始めたらしい。



コロナワクチンは制脈注射でなくて筋肉注射で
それほど難しいものでは無いらしく、
会場には医師も待機しているから・・・とは言うけど凄いもんだ。



イギリスは春までに3万人超のボランティアを受け入れる計画だという。

日本でこんな話になったら「誰が責任取るのか?」と
メディアも国民も大騒ぎになりそうだけど
イギリスって政府も国民も危機感を共有していてスゲーと思った。


ちなみにイギリスの人口って6665万人(2019年時点)で
単純計算で1日40万人接種予定だと1回分が終了するのに約167日。
2回接種だとその倍の334日。

既に1500万人の接種が済んでいるので、それを引くと残り297日。
単純に計算すると今のペースだと12月初旬になるけど
「ボランティア」の大量投入すれば可能なのかな。

あとイギリスの場合、ワクチン接種の優先順位が明確になっていて
今接種を受けているのは間違いなく高齢者のグループ。

それを考えれば今の時点で1500万人接種って
かなりいいペースかもしれないし、
秋までの全成人への2回接種は十分に可能かもしれない。


その反面、日本の人口はイギリスの約2倍の1億2650万人。
1日どれくらいのペースで接種するかは分からないし、
そもそもワクチンだって予定数供給されるかも分からない。

年内に受けられれば御の字かもね。
国内がこんな状況で五輪やるって本当か?(笑)




話は変わって日経平均のアゲアゲが止まらない。



この株高の影響でユニクロの時価総額はZARAを超えて
時価総額世界一のアパレルになったらしい。



とは言え、これにはカラクリがあって
ファーストリテーリングの株の20%以上を日銀が保有しているのだ。

日銀、恐るべし。



黒田日銀総裁は「ETFの買い入れをやめるとか、
出口を考える状況にない」とキッパリ。

日本の株式市場において、この人の発言は総理大臣を超える。
総理大臣が失言したところでタコメディアが騒ぐだけだけど
この人が失言したら世界市場が右往左往する。

万が一、「ETFの買い入れ止めます」とか
「ETFを売ります」と誤解されるような発言をしただけで
日経平均が1000円以上下落してもオイラは驚かない。



それにしてもこの保有率は異常だよ。
日銀が筆頭株主の会社がこれからも増えて行くかと
思うと背筋が寒くなる思いだ。

ただし黒田総裁の任期も再来年のアタマまで。
いつでも「方針転換」されるかもしれない。




出光が電気自動車の参入するらしい。



小型の4人乗りで150万円以下のリーズナブルな価格を目指すらしい。


ビットコインの上昇が止まらない。
遂に5万ドル突破だ。



中国がアメリカに対して強烈な対応を検討しているらしい。




レアアースの8割を中国から輸入している
アメリカとしてはこれをやられたら相当な痛手。

もともと中国に対して軟弱なバイデン政権は
今後、本来の軟弱ぶりを露呈してしまいそう。

ある程度は想定しているけど
どんだけ酷い未来が待っているんだろう。




今日は昼から元職場の先輩宅へ。

久々に元職場の先輩たちと3人で飲んだ。
ハイボールを飲み過ぎて鍋を食べた記憶が無い。

でもたまには何でもない話をしながら酒を酌み交わすっていいかも♪

昨年秋にバーベキューをやった時に過体重ゆえに
先輩が使っていたアウトドア用の椅子を破壊してしまっていて、
弁償のつもりで持って行った椅子も好評だったしホッとした。






コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索