アクセスカウンター

鍵山優真18歳、ブレイクスルー。2022/02/06 22:51

今朝の体重は139.2kg、体脂肪率41%、筋肉量77.95kg。

朝イチでメールを確認すると「千葉キャリ」経由で
エントリーしていた千葉市内の某印刷会社から「お断り」の知らせ。

・・・リスタート後、早速初黒星だ。




今日は午前中から学校へ。

久しぶりにフィギュアスケート好きなweb系の生徒さんと会った。
1日から働き始めたので話を聞いてみると
また入社したばかりで画像の切り取り作業が多いらしい。

職場の雰囲気はちょっとユルユルで精神的には楽でいいらしい。
いいなー。ちょっと羨ましいぞー。

昼から先生が来て、既に公開中のポートフォリオサイトに指摘が入った。

指摘は大きなところで3件。

余りにも大幅な修正をしないとダメっぽい。
3件ともすぐには修正できない内容だわ。
とは言え、先生の言うとおりに修正した方が良さげだ。

修正した方がイイけど、明日には本命の会社に応募書類が
届いてしまうので修正は間に合いそうにない。



今日は6時過ぎまで作業。

帰宅は夜7時半。



今日のコロナの新規陽性者数が89000人超。




ササッとニュースを見てから北京五輪の団体戦をチェック。
本来なら午前中からチューハイ片手に飲みながら見ていたいけど
今はそんな事も言っていられない。

録画しておいた試合をチェックだ。

団体戦の女子ショートは樋口新葉が自己ベストの74点台で2位。

冒頭はダブルアクセル、3-3のルッツ⇒トゥーループでは2つ目のジャンプが
やや回転不足気味、ラストのトリプルフリップも審議になったけど
あのスコアを見る限りにおいては減点は無さそうだ。

今シーズンのショートプログラムのステップシークエンスいいね~。
表情もムーブメントもいい。女子シングル本番でもこれ以上に
いい演技を期待してます。




鍵山優真の成長が止まらない。

まだ18歳なのに4回転4発!
サルコウ、トゥーループに加えて4回転ループまで跳んだ。
ループはオーバーターンだったけど回転はしっかりしてた。

ついでに驚いたのが4回転トゥーループにコンビネーションつけてきた。
それも4回転トゥーループ+オイラ―+3回転サルコウの3連をやってきた。
今までの鍵山選手ならトリプルアクセルからの3連だったのに・・・。

鍵山優真の成長のスピード、凄い。

フリーで208.94点。
あの宇野昌磨ですら超えたことの無いフリー200点の壁をブチ破ってきた。
もう上にいるのは羽生結弦とネイサン・チェンの2人だけだ。

これは恐ろしい18歳だ。
男子シングルが本当に楽しみなってきた。
羽生結弦とネイサン・チェンだけじゃない。

鍵山優真も凄いぞ。
去年の世界選手権2位は伊達じゃない。
嵐を呼ぶかもしれない。ゾクゾクしてきた。









コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索