アクセスカウンター

黄色信号。2022/11/18 22:37

今朝の体重は132.3kg、体脂肪率39.5%、筋肉量75.9kg。


今朝は高架橋下を散歩。


郵便受けに「住民税非課税世帯対象の給付金」の封筒が入っておりました。

早速、記入して投函!
入金までには1か月程度かかるらしい。
貴重な5万円は大切に使わせていただきます。


仕事は10:00から18:00まで。
今日は社長に頼まれていた奥さんの居酒屋のロゴ変更。
他に茂原市内の物件の見学etc・・・。



部屋に戻ってニュースをチェック。

北朝鮮のミサイルによる挑発は終わらない。



令和の悪代官・宮沢洋一氏率いる自民税調の税制改正の話題。

NISAの恒久化・期間を無期限に加えて注目されているのが
上限額がどれだけ上昇するか?って所だ。

若い世代ならいざ知らず、オイラみたいなジジィ世代にとって
正直な所、つみたてNISAってピンと来ない。

出来れば一般NISAの恒久化・無期限はもちろんの事、
上限額も500万くらいまで増やして欲しいと思ったりする。




それに対して、どこかの大学教授を名乗る人が異を唱えておりました。



この人は上限額を上げることで格差拡大してしまう事を危惧しているらしい。
こういう人がいるから日本人ってみんな貧乏になっちゃんだと思う。

そもそもNISAを拡充しようがしまいが、どんな時代だって
富裕層になるような人達って、それなりに勉強して資産を増やしていくだろうから、
これからも格差は拡大していくのは避けられない。



問題はこの人も「勤労世代の中間層(←もう死語っぽいけど(笑))」の
利益になること・・・って言っているけど、今回のNISA拡充はそれに適うと思うんだけどなぁ。

富裕層ほど勉強もしないで生活保護レベルの月収でユルユルと生きている
オイラみたいな中間層(?)でもユルユルと資産を増やせるNISA拡充はガチで有難い。

上限額を今の120万から少なくとも4、5倍くらいに増やして、
配当や譲渡益に掛かる税金が非課税になってくれると本当に有難いのだ。

イチイチ、株取引等で20%の税金が掛かってしまっては
キシダ総理が語る「資産倍増」など夢のまた夢。

そもそもNISAの上限額が現状の4~5倍になったところで
富裕層にとっては大して嬉しくないだろう。

仮にNISAの上限額が120万から500万程度に増えた所で
何億も何十億も資産を持っている金持ちにとって、どれほど意味があるのかなぁ~?
この教授が言うほど格差拡大にはならんだろう・・・ってオイラは思うんだけどなぁ。

それに比べて月収がほぼ生活保護レベルのオイラとしてはせめて
非課税の上限額が500万くらいまで引き揚がってくれるだけでも
少しは将来に希望を持てるのだ。


少なくともNISAの上限額を上げる前にこういう冷や水を浴びせるような
報道をされるのは本当に不愉快だぜぃ。



ニュースを見た後に録画していたフィギュアスケートNHK杯の様子をチェック。

女子は韓国のキム・イエリムが70点越えで首位スタート。
このリードのまま2位以内を守ればファイナル行きが決まりそう。


2位の坂本花織は我慢のショートを乗り越えた感じ。

冒頭のダブルアクセルは良かったけど、その後のジャンプはヒヤヒヤ。
特に最後のコンビネーションは1本目から危ない感じ。
あの崩れた軸で無事に着氷したのも奇跡なら2本目を力技で3回転にしたのも驚き。

フツーの選手なら1本目から転倒、もしくは着氷したとしても2本目は無理・・・って流れだった。
それを強引に2本目まで持って行った坂本選手って凄い。


ショート3位の住吉りをんはフリーの大逆転を期待させるデキ。

ソツなくサラリとノーミス演技。
あっさり自己ベスト更新でフリーでの大逆転&ファイナル滑り込みに期待。


渡辺倫果はジャンプのミスが響いて9位スタート。ファイナル行きに黄色信号。

冒頭のトリプルアクセルの転倒よりも3本目のループのミスが痛すぎる。
ループが1回転になった時点で0点。マジで痛い。
この大会で4位以内なら高確率でファイナル行きが決まっていただけに9位スタートは・・・。

スケートカナダでは6位からの逆転優勝をしたけど今回は・・・。
元々出場予定で無かったグランプリシリーズ。
気持ちを切り替えてフリーの逆襲で4位以内を期待します。





男子は山本草太選手がフランス大会に続き、首位スタートだ。

ジャンプはノーミス。
トリプルアクセルは脚が解けたようなジャンプしていたけど上手く着氷してたなぁ。
2位以内・・・とは言わずフリーはノーミスで優勝してファイナル行って欲しいなぁ。


昌磨はあのミスがあっても2位って凄すぎ。
フリーは切り替えて頑張って欲しい。

友野一希はミスが多くても4位。
フリーでは逆転の表彰台を!表彰台を日本人選手で独占してほしいッス。










コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索