アクセスカウンター

年賀状印刷しちゃった。2017/11/28 18:38

今夜から夜勤。

夜勤初日ってぶっちゃけ何もやる気が起きない。


今回の休みって忘年会やった以外は何もやってない。


ちょっと勿体ない気がしたので年賀状の印刷もやってしまった。
宛名も裏面もしっかり印刷した。


あとは出す直前に一筆書いて終了だ~。
ここまでやっておくと年末になってドタバタにならんで済むのだ。


体重は129kg、体脂肪率33%。






世界一かんたん定番年賀状 2018

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

マジかよ~、HAB。2017/11/24 19:24

朝一の体重は128kg、体脂肪率33.5%。


今日は昼の仕事で久々に定時で上がることが出来た。



部屋に戻ってメールを確認すると・・・来たっ!

メールの差出人はHAB(北陸朝日放送)。
先日、メールを送っていて返事が来たのだ。


何の話のメールかと言うとフィギュアスケートの番組に
ついての問い合わせのメールでした。

オイラはここ数年、フィギュアスケートを見るのにハマっていて
2012年あたりからは番組も録画するようになり、

2014年シーズンあたりからはフィギュアの
主要大会のテレビ番組は全て録画するようになりました。


無論、今シーズンのグランプリシリーズも全て録画しておりました。


今年から石川在住のオイラはテレ朝系列のHAB(北陸朝日放送)で
放送されているグランプリシリーズを第1戦のロシア大会から
第5戦のフランス大会まですべて録画しながらチェックしていました。


それなのに・・・それなのにテレビの番組表を見ても
どうしても第6戦のアメリカ大会が見当たらないのです。


もしかしたらテレ朝とは違う時間帯に放送されるのかなー?
放送日が違うのかなー?・・・と思ってメールして確認したのです。



その返事が「放送されません」という衝撃の内容。

第1戦から第5戦まで放送しておきながら
最終戦だけ放送しないってどういう事やねん。(怒)



今シーズンは大事なオリンピックシーズンで
見ている側はテンション上がりっぱなしで
最終戦はファイナリスト6人が確定する大切な戦い。


先日のブログでも書きましたが女子に関しては
日本人で唯一、樋口新葉選手が当落線上にいて
絶対見逃せない戦いなのです。


・・・と熱く戦いをチェックしているオイラみたいな
ファンとしては今回のHABのやり方はマジ勘弁ならねーって訳です。



そりゃー、世間一般からしてみりゃー
羽生選手が想定外の練習中のケガで
グランプリシリーズ戦線からの離脱があったり

女子ではエース宮原選手がケガから復帰したはいいけど
やっぱり病み明けで本調子には今一歩届いていない状態。

最終戦の結果によっては最悪な場合、
ファイナル行きは宇野選手だけ・・・って事も考えられます。


こういった「お寒い」状況を鑑みて放送を
取りやめたとすればそれは悲しい事。


結局、成績がイイと気だけチヤホヤして
ちょっと調子が下降を辿ればポイ捨て・・・切なすぎる。
HABが嫌いになりそうだ。


HABがわざわざグランプリシリーズの放送を取りやめて
どんだけ意義深い番組を放送するのかと思って番組表を
見てみりゃー、どうでもいいようなショッピングTV系番組だ。


いやー、本当に残念至極だ。
ウンザリだぜ、どんだけ視聴者ナメてんのかね~、HAB。
・・・HAB、fu●kyourselfって感じだよ。



こうなったら最終戦のアメリカ大会で
宮原選手や坂本選手がW表彰台するくらい大活躍してもらって
間抜けな選択をしたHABに一泡吹かせてほしいもんです。




「Mia & Sebastian’s Theme」






ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

今年の男子シングルは嵐の予感。2017/11/06 19:33

フィギュアスケートのグランプリシリーズ中国大会の様子をチェック。
まずは女子から。


1位 アリーナ・ザギトワ 213.88
2位 樋口新葉 212.52
3位 エレーナ・ラジオノワ 206.82
4位 三原舞依 206.07
5位 本田真凜 198.32
6位 ガブリエル・デールマン 196.83
7位 エリザベータ・トゥクタミシェワ 196.68
8位 李香凝 174.82
9位 チェ・ダビン 165.99





優勝したアリーナ・ザギトワ選手は
ファイナル行きに大きく前進。

ショートでは冒頭のジャンプで転倒で出遅れるも
フリーではほぼノーミス演技。

フリーでは全てのジャンプを疲労が出てくる後半、
得点が1割増しになる後半に入れるという超野心的な構成。
こんな構成でほぼノーミスされたら・・・。

この優勝でファイナル行きの希望は大きく膨らみました。
次戦はフランス大会。強敵はカナダのオズモンドくらいでしょう。
ファイナル行きは濃厚ですね。


樋口新葉選手は本当に惜しい2位。

ショート・フリーともに本当に素晴らしい演技。
特にフリーでの動きは圧巻。

ジャンプはノーミスで切れのある素晴らしいものでしたし
ステップ/コレオシークエンスでの切れのある動きは
思わず見とれてしまいました。

こんな素晴らしい動きはオリンピックまで残しておいて・・・と
言いたくなってしまうくらいの好演技だったと思います。
ショートは70点越え、フリーは140点越え・・・文句なしです。

今、女子シングルにおいては
ショートは70点、フリーでは140点越えは
世界と戦う上での最低条件だと思います。

この2位で樋口選手はロシア大会3位(11p)と
今回の2位(13p)で合計24ポイントを獲得。

ファイナル行き確実・・・とは言い切れない、まさしくボーダー上
ですがファイナル行きへ大きな前進だったと思います。



6位のガブリエル・デールマンはフリーが・・・。

ショートは首位発進だったのに
フリーではジャンプのミスが響いて6位。
でもあの3回転トゥーループの連続ジャンプは素晴らしい。

これでファイナル行きはほぼ無し・・・ということで。
ショート・フリーを纏めるって本当に難しいんですね~。



3位のラジオノワは意地の表彰台もファイナル行きを逃す。

ジャンプで久し振りにいい動きが見れたと思いました。
昨シーズンくらいから本当にジャンプ後の動きが
止まってしまったりして見栄えがいいものではありませんでした。

ただ今回は良かったと思います。
着氷からの流れもあって久しぶりにいい演技が見れました。

意地でもぎ取った表彰台でしたが
2戦トータルで20ポイントでは5年連続の
ファイナル行きはほぼ無理かと・・・。残念ね~。


三原舞依は0.75点差で4位。

ミスらしいミスと言えばショートのコンビネーションの回転不足だけ。
フリーは見事に滑り切った印象でしたが終わってみれば
0.75点差の4位は本当に残念。

三原選手の次戦はザギトワとオズモンドがいるフランス大会。
ファイナルに行くにはこの二人を破って優勝しないといけません。
三原選手には厳しい壁ですが頑張ってね~!


5位の本田真凛は200点に僅かに届かず。

先週のカナダ大会に比べて良くなった・・・というより
本来の状態に戻ったと言った印象。

スピンステップはほとんどレベル4を取っているし
ジャンプでちょっとミスはあったけど
力は出し切ったんじゃないかなーと思う。

とりあえずは全日本に向けて頑張ってください。


7位のトゥクタミシュワ選手は久々に3アクセルみたよ。

フリーでトリプルアクセル跳んできましたね~♪
着氷で乱れて出来栄えマイナスでしたけど
回転自体は認定されたみたいです。

あのミスが無ければ本田選手を抜いて5位だったのに~。





続いては男子です。


1位  ミハイル・コリヤダ 279.38
2位  金 博洋 264.48
3位  マックス・アーロン 259.69
4位  ビンセント・ジョウ 256.66
5位  閻 涵 254.61
6位  ハビエル・フェルナンデス 253.06
7位  田中 刑事 247.17
8位  ケビン・レイノルズ 226.50





4位のビンセント・ジョウは凄いインパクト。

ショートの冒頭4回転ルッツー3回転トゥーループは凄いデキ。
二つ目のトゥーループは両手挙げてましたわ~。
ただフリーでは結構ミスっちゃったみたい。

でもポテンシャルはありそうだし
来年のオリンピックにも出てきそうなんで注目で。


7位の田中刑事はジャンプが随分良くなった気がする。

4回転サルコウ跳んでましたね~♪
ショートは完璧な演技で自己ベストを更新したけど
フリーでは4回転が一発だけになってしまったのが残念。

全日本に向けてがんばってちょ~♪



中国の金博洋はジャンプにミスあったけど2位表彰台。

ジャンプで本来の力が出ていなかった印象。
でもまだシーズン序盤なのでここから調子を
上げて行けばイイ感じなのかなぁ~。

次戦はアメリカ大会でネイサン・チェンと激突です。
他に強そうな相手もいないので無難に行けば
金博洋もファイナル行けそうですね。



優勝したミハイル・コリヤダはファイナル行き一番乗りだ~♪

ショートでは高さのある4回転ルッツを見事に跳んだし
トゥーループからのコンビネーションや3アクセルも見事。
自身初の100点越えも果たしました。侮れないぞ~、この男。

ただフリーではジャンプのミスが多かったけど
ショート2位以下の選手もボロボロだったので
それに救われた側面はあるものの見事に初優勝だ。

その結果、ロシア大会3位(11p)、中国杯1位(15p)で
文句なしのグランプリファイナル行き一番乗りを果たしました。

あの高さのある4回転ルッツは凄いなぁ~、また見たい。




今大会の一番の衝撃は6位のフェルナンデス選手だろう。

あれー、4回転トゥーループが跳べない。
ショートだけでなくフリーでも抜けてしまった。どうしたんだ~?

更にトリプルアクセルでもミスが出た。
ショートでもフリーでもバランスを崩したりしてました。
フェルナンデス選手らしくないミス連発です。

ショート・フリー共にステップ・スピンは全てレベル4を獲得して
底堅さは示せましたがジャンプのミスが大きかった。

6位(5p)では次戦で優勝してもファイナル行きは厳しそう。
あのフェルナンデス選手がこういう結果になるとは・・・。

先日のカナダ大会のパトリック・チャンにしても
今回のフェルナンデスにしても想定外が起こるもんですね~。
今年の男子シングルは嵐の予感です。






International Figure Skating [US] August 2013 (単号)

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

いしかわ道の駅フェスin白山2017/11/05 19:17

夜勤明けで部屋に帰る途中でいつもは静かな
部屋の周辺が何だか慌ただしい。


いつもは人通りも少ない福祉センター周辺にやたら人が集まって
ワイワイやっていたので気になってしまった。


何やってんのかなーって思って行って見ると
道の駅フェスティバルをやっているらしい。


写真だと分かりづらいと思いますが結構人が集まっていましたよ。


大鍋で鍋を振舞ってくれるらしいけど
11時半までとても待てない・・・回避です。


石川各地の道の駅から様々なブースが出展しておりましたが



輪島のブースのビーフシチュー丼(味噌汁付きで500円)がステキ。

このビーフシチュー、激ウマ♪
何杯でもおかわりできそうだけどやめておこう。


このゆるキャラは何者だろう?

ご飯食べたら睡魔が・・・帰ろうっと。


一眠りして体重測定。
128.3kg、体脂肪率32.9%。

昨夜録画したフィギュアスケートの番組は明日見るベー。

ニュースを見るとアメリカのトランプ大統領が来日したらしい。
テレビはその話題トランプさんの話題で持ちきりだ。




何でだろう?2017/10/25 18:56

今日は夜勤明けで


久々にやよい軒に寄ってみた。


野菜炒め定食は相変わらず「まいうー♪」だ。

ただ気になったことがあった。
今まではご飯のお替りは完全セルフだった。


・・・なのに今回は「お替りするときは私たちを呼んでください」って言う。

何でかなー?
ちょっと気になったしオイラは複数回お替りするから照れくさいじゃないか~。(笑)



軽く寝てから体重測定。
体重は127.9kg、体脂肪率34%。
今夜も夜勤じゃ~。



久し振りっ。2017/10/20 23:40

朝一の体重は127.9kg、体脂肪率33.2%。


今日は昼仕事最終日。
残業やって部屋に戻ってから金沢駅へ直行。


今夜は高校時代の友人が石川まで遊びに来てくれた。


やってきたのが夜の11時35分。
東京発の最終の新幹線でやってきた。


明日は一緒に富山へ行って特急に乗る予定だ。


今夜はオイラの部屋に泊まって早朝から動き出すらしい。


話は変わりますがフィギュアスケートもいよいよ
グランプリシリーズが開幕しました。


初戦はロシア大会。


日本の羽生結弦とアメリカのネイサン・チェンが直接対決。

羽生選手はミスが出て2位スタート。
まぁ、こんなもんでしょう。

初戦から絶好調だったら逆に不安になってしまいます。
最終的にオリンピックでマックスになればいいだけですし。


本来ならじっくりと演技を見ておきたいのですが
まるで時間がありません。


演技のチェックはしばらくあとになりそうです。





フィギュアスケート2017-2018 グランプリシリーズ オフィシャルガイドブック (アサヒオリジナル)

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

松任23(ふるさと)Cafe2017/10/13 10:43

今日は夜勤残業明けで松任駅前へ直行。


15日に大阪へ行くためにネットで購入した切符を受け取りに来たのです。


ササっと切符を受け取って駐車場に戻ると


以前から気になっていたモノが目に入りました。


松任23(ふるさと)カフェって何じゃろう?


入ってみました。

この古民家がカフェかと思ったら違ったようです。



奥へ進んで行きましょう。


さっきの古民家は「松任ふるさと館」らしいです。


更に奥へ行くとそれらしい建物を発見。


入って左側にカフェ発見。


ジンジャーエールとお菓子を頂きました。
店内は至ってフツーの喫茶店でしたがオイラはこういう雰囲気は好き。

結構落ち着けそうなカフェでした。


部屋に戻って一眠り。

寝起きの体重は127.8kg、体脂肪率33.4%。




期日前投票したぜぇ~。2017/10/12 10:56

今日は夜勤明けで選挙に行ってきます。


22日の選挙日は千葉から来る友人と遊び惚ける予定なのだ。



ならば期日前投票だ!・・・ってな訳で選挙なのです。


未だに茂原に住んでいたなら一人だけ絶対投票したい人がいたんだけど
今はすっかり白山市の住人なので投票もできない。

どの顔みてもイマイチだなぁ。

オイラの住んでいるところから3人くらい立候補しているみたい。
とりあえず自民党の候補が一番マシかなーっておもったりするけど
ここ数年の安倍政権はやってることが無茶苦茶になって怖い気もする。

共謀罪も安保法制も公約に無い事を次々と断行してるし
日銀がETF買い入れさせて株高を演出したり・・・やってることがめちゃくちゃ。

消費税の増税分を教育の無償化に・・・とか言っているけど
それほど声高に言う割には無償化って消費税の増税後なの?って思ったりして。
増税しなかったら教育の無償化もやらないの?って思ったりもする。

自民党に任せたくないけどそれ以外にまともな党が少ないのが悲しい。





野党に目を向けると小池百合子さんが立ち上げた
「希望の党」だけどヤバい気がする。

立ち上げのメンバーはともかく旧民進党から移籍してきた面々は
恥を知らない人間のクズだと思う。

そもそも民進党の代表の前原誠司が希望の党と合流するって言って
「全会一致」で賛成しちゃうって民進党ってどんだけテキトーなんだよって思う。

そんな恥知らずな連中が選挙に当選したいがために
党勢が地に落ちた民進党を捨てて流儀の違う希望の党に
行っちゃうなんて、どんだけポリシーな無いんだよ。

オイラは思うけど、そんなクズ連中を受け入れた希望の党は
早晩、分裂するのは目に見えていると思います。


そういったクズ連中は軽々と民進党を捨てたように
党勢が伸び悩めば必ず、必ず、必ず!希望の党すら捨てるでしょうし
軽々と造反すると思います。日和見でリセット好きなクズだからですわ。

そんな危うい地盤の上に立つ希望の党などにはオイラは絶対に投票しない。


そんな希望の党に拒否された元民進党の議員さんたちは
立憲民政党とか作ったりしているけどちょっと心に響かないなぁ。
でも枝野さんだったり長妻さんだったり福山さんだったり…頑張ってるなぁ。




個人的には日本維新の会に頑張って欲しいと思っています。

メディアの報道や映像を見る限り「身を切る改革」を訴えているのはこの党だけ。
この党以外の党で身を切る改革を訴えている党を知らない。

消費税を8%から10%にするんだったら国会議員も10%くらい減らしてほしい。
いや10%じゃ足りない。30%くらいは削ってもいいはず。
消費税の増税をお願いするなら、この程度の身を切る覚悟を示してほしい。

維新の会は実際に大阪で実績を積んでいるところもいい。
とりあえず発議できる20人以上の当選を目指して頑張って欲しいな。


投票を終えて一眠り。

体重は128.1kg、体脂肪率33%。
血圧は・・・血圧計調子悪いので未測定。



落ちまくり・・・。2017/09/27 02:13

今朝の体重は128.5kg、体脂肪率32.2%。
血圧165-91.脈68。



今日は久々に自転車通勤。

昨日まで連日で残業だったので今日は定時勤務かと思いきや
今日もマックス残業になってしまいました。



夜の10時過ぎに部屋に戻ってきてから
野々市にある居酒屋へ。


職場の同僚と飲み会。
3時近くまで飲んでましたが仕事の疲れで何度も寝落ちてしまいました。
代行で帰ったのですがそこでも寝落ち・・・。

明日から・・・もとい、今日から休みだ。
とりあえず良く寝ておこう。





4回転ルッツやらないかなー。2017/09/24 23:33

朝一の体重は128.7kg、体脂肪率33.2%。
血圧166-95.脈66。


今日も昼の仕事。
残業を終えて速攻へ部屋に戻ってフィギュアスケートの
オータム・クラシックの男女フリープログラムをチェック。


女子はカナダのケイトリン・オズモンドが優勝。
2位は日本の三原舞依だった。このワン・ツーは順当。

ひとつ気になったのがケイトリン・オズモンドのスコア。
あんなにミスして142点台ってスコア盛り過ぎじゃねー?
春の国別の時もそう思ったけど女子のスコアの付け方おかしくね~?


次は男子だ。

日本の村上大介はケガからの復調の途上か。
ジャンプの高さも無いし、まだまだこれから・・・と言った印象。


そして大注目の羽生結弦だ。
先日のショートでは自身が持つ世界記録を更新して
全世界が注目するフリープログラム。


冒頭は4回転ループを回避して3回転ルッツ。
・・・あちゃー、シングルルッツになっちゃったよ。

その後の3回転ループとフリップはしっかり着氷。


スピンとステップシークエンスをサラリとこなしてからの~


・・・4回転サルコウ+3回転トゥーループ炸裂っ!
得点が1割増しになる後半一発目のコンビネーションはめっちゃ綺麗!

この美しいコンビネーションを見て
冒頭のルッツの失敗を忘れかけたところでの~・・・


4回転トゥーループ失敗。ここでは恐らく
4回転トゥーループ+1ループ+3回転サルコウの予定だったと思うが
トゥーループはすっぽ抜けるし最後のサルコウは2回転になるし・・・。

更に次は4回転トゥーループの予定だったけど
ここもすっぽ抜けて2回転トゥーループ。

トドメは得意のトリプルアクセルで転倒。
恐らく現役で羽生選手以上のトリプルアクセル使いは
いないと思うけど、その羽生選手がアクセルで転倒した。


・・・これって演じている方もショックだろうけど
観ている方も結構ショックだったりする。


ミス連発のリカバリーをすべく最後に投入したのが
もう一発4回転トゥーループ。・・・これは回転不足か。


演技後のインタビューで余程悔しかったのか
目にうっすら涙を浮かべて「反省の弁」を述べる羽生選手が印象的。

右ひざに不安があって4回転をセーブした形での
今回のフリープログラムでしたが、いつもは冒頭から
バンバン4回転を跳んでいるのに3回転・・・という事で

羽生選手にしてみればかなり窮屈なプログラムだったのかな。
冒頭からジャンプがすっぽ抜けたりミス連発に
なってしまったのかな~って思いました。


ただ今回のフリープログラムを見ていて思ったことがありました。
羽生選手、4回転ルッツやらないかなーって。


今のところ羽生選手は

①4回転ループ(12.0)
②4回転サルコウ(10.5)
フライイング足替えコンビネーションスピン
ステップシークエンス
③3回転フリップ(5.3)

後半には(カッコ内はジャンプ基礎点・後半で得点1割増し)

④4回転サルコウー3回転トゥーループ(16.28)
⑤4回転トゥーループ(11.33)
⑥3回転アクセルー2回転トゥーループ(10.78)
⑦4回転トゥーループー1回転ループー3回転サルコウ(16.72)
フライイング足替えシットスピン
コレオシークエンス
⑧3回転ルッツ(6.6) もしくは3回転アクセル(9.35)


多少演技順は変わると思いますが
こんな感じのフリープログラムをやると思うのですが
今回のミス連発のフリープログラムを見ていたら
冒頭で4回転ルッツやったら面白いだろうなぁ~って思ったんです。


例えばこんな感じ。


①4回転ループ(12.0)→4回転ルッツ(13.6)プラス1.6点♪
②4回転サルコウ(10.5)→4回転ループ(12.0)プラス1.5点♪
フライイング足替えコンビネーションスピン
ステップシークエンス
③3回転フリップ(5.3)

後半には(カッコ内はジャンプ基礎点・後半で得点1割増し)

④4回転サルコウー3回転トゥーループ(16.28)
⑤4回転トゥーループ(11.33)→4回転サルコウ(11.55)プラス0.22点♪
⑥3回転アクセルー2回転トゥーループ(10.78)
⑦4回転トゥーループー1回転ループー3回転サルコウ(16.72)
フライイング足替えシットスピン
コレオシークエンス
⑧3回転ルッツ(6.6) もしくは3回転アクセル(9.35)



・・・なんてプログラムやったら鬼だろうなぁ~って
無茶苦茶な無想をしちゃったりして。


それはともかく今回は素晴らしいショートと
ボロボロなフリー・・・羽生選手らしいシーズン初戦だったわ。

「悔しさが最大の収穫」って羽生選手らしい
覇気に満ちた趣のあるコメントもいい。


次戦はグランプリシリーズのロシア大会。
何と!ネイサン・チェンと激突だ。
今からドキドキだわ~。






フィギュアスケート2017-2018 グランプリシリーズ オフィシャルガイドブック (アサヒオリジナル)

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード: