アクセスカウンター

平成の三四郎、逝く。2021/03/24 19:58

今朝の体重は134.9kg、体脂肪率37.9%、筋肉量79.45kg。

珍しい!3日連続で体重が同じだ。(笑)


昨夜録画しておいたニュースをチェック。

香港マネーの流出が止まらないらしい。
今年だけで4兆円って凄い。



金だけでなく、人の流出も止まらないらしい。

現在、香港の人口は約750万人。
そのうちイギリスの市民権の権利者が約540万人。

取材を受けた女性も家族の多くを香港にいるけど
家族からは「(香港に)戻ってくるな」と言われているらしく、
一度戻れば出国を妨害される」危険性もあるそうだ。




皇位継承の在り方で初会合。
あれっ!中江有里さんじゃないっすか。

この人、いつまでも若い人だなぁ。




ワクチン接種は遅々として進みませんのぉ。



ガースー政権は予備費の残りを大盤振る舞い。



いまさら情報管理うんぬんを問われてLINEの社長が謝罪。



緊急事態宣言は解除されたものの
コロナ感染者は微増が続いているので
東京都が4月21日まで飲食イジメを継続を検討しているらしい。

中途半端な事やってないで、
ガチで第4波が来た時の対応を検討しないのかな。

1都3県で野球とかサッカーとかやってる場合か!って思うのですが
東京都は中途半端な飲食イジメでお茶を濁そうとしているようです。

あの都知事は7月の都議選と自身の国政復帰しか
頭に無さそうにしか見えなくて困ったもんです。



いまさらですが・・・河井克行被告は全てを認めて議員辞職するらしい。



トヨタはFCV基幹システムを中国で作るらしい。

これは推測ですが中国に脅されてやらざるを得なかったのではないか。
トヨタも可哀そうに・・・結果的に中国に技術を搾取されるのかな。




ドイツのメルケルさんはロックダウンを来月18日まで延長を発表。

ヨーロッパがこの状態で東京五輪って大丈夫かな。




テレ東の佐々木明子アナは今日でモーサテ卒業。
来週からはWBSへ異動です。

最後の挨拶からの~日経先物のタイミングで
ちょっと泣き声になってしまって・・・こっちもグッときてしまいましたよ。

佐々木さんって同い年だったのねん。
輝くアラフィフの星の1人だったのか~、WBSでも頑張って~!



今日は午前中にお買い物。



昼からはプールで90分ウォーキング。



夕方から歯医者で歯石取りしてもらいました。
下前歯の歯茎の腫れはまだ引かない・・・。

夕方からはお勉強。



夜のニュースをチェック。
1都3県は来月21日まで時短を延長するらしい。

時短と言っても9時まで・・・ってもう意味なくねーか。
協力金4万・・・大盤振る舞いは結構だけど
原資は誰の金なのか考えてやってのかな。

考えてそうで実は何も考えてない、おバ〇都知事のやりそうな事だわ。
自身の打算で1都3県を巻き込んでやがる。
妖女のフェロモンに釣られてる周辺3バカ兄弟・・・終わってんな。




欧米に比べれば規模は小さいけど
このまま行けば日本は第4波がやってきそうだ。

政府は何か考えているのかな。
今までの対応を見る限り、何も考えていなそう。

実効性の薄い緊急事態宣言なんてナンセンスだ。
飲食イジメの時短要請なんて意味ねーや。

経済活動が止められないなら
やっぱり大規模な検査&隔離に空港防疫とワクチンに尽きると思う。

仮に第4波なったらイベントなんて全面禁止にして
球場もサッカー場もイベント会場も国なり自治体なりが接収して
テント並べて隔離会場にして完全隔離の態勢を整えて欲しいなぁ。

態勢作りに人が足りなきゃ、自衛隊でも活用してでも・・・。

今から準備しなけりゃ、第4波が起こっても
毎度お馴染み、タコメディアが「医療ひっ迫」の大合唱で
「外出は悪」みたいな心理面でのデフレが更に強まる気がして怖いのだ。

外出なんて何も悪くないのに・・・。

そうならないためにも、自宅療養なんてゼロにするくらい
大規模な隔離会場を作って、医療リソースを守るためにも
最低限の人員で監視する体制つくりはガチで必要だと思う。

あとは空港防疫も14日間の隔離をガチでやってほしい。
国内で頑張ってもザルの防疫で変異種を「直輸入」しては意味がない。

ちなみに今年1月の訪日外国人は46500人。(データ元はこれ
3月になっても1日あたり1700人が入国しているらしい。
感染者が空港防疫をすり抜ける可能性だってあるんだしガチでやってほしいなぁ。

インフルエンザによる直接的または間接的な影響による
死者数は毎年1万人程度らしい。

国や自治体が新型コロナを従来型のインフルエンザ並みに
扱うつもりなら、1都3県でやろうとしている
「対策」でも勝手にすればいいんじゃねー?と思うけど

従来のインフルエンザよりも致死率の高い
新型コロナを本当に「国難」だと思うなら、
必要なのは実効性との高い対策だと思う。




話は変わって、明日から聖火リレーらしい。
澤穂希さんは辞退とのこと。




横綱・鶴竜は引退。
日本国籍も取れたし、そろそろかと思っていたけど・・・お疲れでーす。




このニュース、ビックリ。
「平成の三四郎」と呼ばれた柔道の古賀稔彦さんが亡くなった。
ガンで闘病中だったらしい。知らんかったよ。

現役時代は一本背負いでバンバン投げ飛ばす!
マンガみたいに分かりやすいカッコいい柔道。
本当に気持ちいい柔道だったなぁ。

バルセロナの金メダルは凄かった。
足のケガを耐えながら本当に凄かった。

でもオイラは90年の全日本も忘れられない。

1990年の日本選手権の無差別級は凄かった。
76kgの古賀さんが100kg超級の相手をなぎ倒して
決勝まで突き進む姿は心揺さぶられた。

決勝はあの小川直也だ。名勝負だった。
130kg超(だと思った)の小川直也に一歩も引かず
戦い抜いた古賀さんの潔かったし、

背負いからの小内刈り!のコンボを繰り出して
何としても小川を倒す!って言う真っすぐさも良かったし
最後は小川にブン投げられて一本負けも清々しかった。

引退後も若手育成も頑張っていたし、
指導者としてまだまだこれから必要な人なのに・・・。

古賀さんってまだ53歳じゃん。早すぎるってばよ。







コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索