アクセスカウンター

ズボン無いっす。2022/05/01 22:35

今朝の体重は139.7kg、体脂肪率41.4%、筋肉量77.65kg。



午前中は部屋でゴロゴロ。
GW明けからの仕事も決まって、ちょっと緊張が解けてボケーっとしてました。


午後から作業ズボンを買いにワークマンへ。

新しい職場での服装は仕事柄、事務所での接客があるので
「ベタな私服やGパンはNG」らしいけど、オイラは接客は無いので
前の会社にいた時に来ていた作業服みたいなモノならOKらしい。

どうもオイラはスーツは馴染めない。
30年も交替制の工場で働いていたせいか、作業着の方が馴染んでしまっている。

作業服の上着だけなら、2年前に某社に内定をもらった際に
購入していた上着があるけど、ズボンが無いのだ。

正確に言えば、無い・・・じゃなくて合わないのだ。
ますますデブになったせいでズボンのサイズが合わないのだ。(笑←笑えないっつーの)

そこでワークマンへ行ってみたけど
オイラがデブになり過ぎてサイズの合う作業ズボンが無い。
店じゅう見たけどウエスト120cmまででそれを超えるサイズが無いのだ。

念のため、部屋に戻ってワークマンのオンラインストアを
見てみたけどオイラのサイズに合うズボンが無い。
(ワークマンの場合、ネット購入→店舗受け取りだと裾上げしてくれるのだ)

他のサイトを見るとサイズが合う会社もあったけど
実際、購入して裾上げが必要になると・・・アウトだ。
仕方ないので当面の間、下はスーツのスラックスで行こう。



一旦、部屋に戻ってから改めて買い物に行こうとしたら
近所のアパートに住む市原悦子っぽいオバサンと
オイラの部屋のお隣さん(うるさくない方のお隣さん)が世間話をしていました。

オイラは今までこのお隣さんを見たことは1回しか無くて
今ではどんな顔をしていたかすら思い出せませんでした。

近所のアパートのオバサンが
「このオジサンは近所のセブンイレブンしか知らないから
業務用スーパーの場所を教えてあげなよ~」と言ってきた。

年がら年中、騒がしい左隣の隣人とは違い、
この右隣の隣人の部屋からはほとんど物音がしない。
本当に人が住んでいるのか?って思うくらい静かだ。

本当はこの静けさがフツーなんだろうけど、有難いと思っている。
アパートのお隣さんだし色々話が出来る機会はなかなか無いから
一緒に買い物に行くことにした。

1人&年金暮らしの右隣の隣人はお酒大好き&タバコ止められない
「ザ・昭和」みたいな昭和のオジサンを体現しているような人だった。

散歩の合間にオジサンに「自分の部屋、煩いっすか?」って聞いてみた。
週に2回ほどZwiftをやっていて隣の部屋に音が響いていないか?を
念のために確認したけど「全然煩く無い。何も聞こえない」と答えてくれた。

オジサンは業務用スーパーに着くなり「安い!安い!」と感激しながら
大量のチューハイを調達してた。

オジサンはクルマを持っていない上に地理に詳しい訳では無いから
引っ越ししてから1年間、買い物は常に近所のセブンイレブンだったらしい。
そりゃ~、金も掛かるし、業務用スーパーが安く感じるよね~って思った。

買い物を終えて別れ際に「お返しはいらないから」と言いながら
お礼にチューハイ3缶とツマミを貰ってしまった。

あざーす!いただきます!




夜のニュースを見ていたら観光船沈没事故の話題。

「au携帯」は観光船が事故ったエリアでは繋がりにくいらしい。



「auつながりにくい」・・・。



「auだと全然圏外」・・・思わぬところでauがとばっちりを受ける形になった。(笑)

KDDI株を保有しているオイラとしては悲しい話。
ここはKDDIには頑張って貰って、どこでも通話できるように頑張って欲しいな~。



ウクライナ絡みの話題。

ロシアは占領地域の「ロシア化」を進めているらしい。
戦勝記念日前にデフォルトするかと思っていたけど
それも回避したし、ロシアはますます調子に乗っちゃうんだろうなぁ。



あ、春の天皇賞の馬券買うの忘れてた。

でも買わんで良かったかも。
川田将雅の馬、落馬してたのね・・・(↑写真左から2頭目の芦毛の馬)

タイトルホルダー、7馬身差の圧勝。つええなぁ。




コロナは徐々に減少傾向。

休日の翌日って数字が少ない傾向だから
GW中は多分、少ない数字が続くと思うので
連休明けからどういう風になるのか注目かな。

ただ気になったのが10歳未満の子供で死者が出たのは残念。




厚労省のサイトを見ると30日までのデータが出ていたので
最後のデータチェックしてみた。

4月22日から30日 検査数227万6248人、陽性者数34万208人、陽性率14.9%。
4月15日から21日 検査数98万7413人、陽性者数29万6380人、陽性率30%。
4月8日から14日 検査数90万7635人、陽性者数34万9263人、陽性率38.4%。
4月1日から7日 検査数90万2241人、陽性者数33万384人、陽性率36.6%。

4月全体 検査数507万3537人、陽性者数131万6235人、陽性率25.9%。


ちょっと検査数がめちゃめちゃ多いと思ったら
4月26日の検査数が132万人超・・・どうしてこうなったのか?は分からないっす。
(きっと、今までの集計漏れの分を纏めて・・・ってパターンとは思うけど)





このグラフは2020年12月1日から今年の4月30日までの
新規陽性者数(青棒)と重症者数(オレンジ線)のグラフです。

重症者数は順調に減少。
新規陽性者も下降トレンドへ。





第4週の死者数は366人。死者数は微増。
先々週は356人。先週は317人、今週は366人。
(グラフは2020年12月1週から今年4月4週まで。青棒・死者数、オレンジ線・新規陽性者数)

死者数は先週より微増も第4週は9日間のデータなので
実質は減少傾向かなと思います。




重症者数も死者数も順調に減っている。
(グラフは昨年12月1日から今年の4月30日まで。青棒・重症者数、オレンジ線・死者数)


ちなみにこのグラフで2021年5月中旬に一瞬、死者数が突き抜けてますが
この頃に神戸市が死者数のカウント漏れを一気に計上したためらしいです。






海外の数字もチェック。
アメリカは横ばい。




イギリスは引き続き減少傾向。




フランスも減少トレンド。




一時、60万人を超えた韓国は30日に37000人余りまで減少。


世界的にも数字が落ち着いた感じ。

先日、日本医師会の会長が
「ウィズコロナの状態でマスクを外す時期が日本に来るとは思っていない」
「終息が来ると分かった時点で、初めてマスクを外していいと思っている」

って、バカげたことをシャーシャーとヌカしておりましたが
そんな事言ってたら日本じゃ、一生マスクを外せない。

最早、症状や致死率、後遺症などを見ても季節性インフルエンザと
ほとんど差が無いような状態を見せつけられているのに
何て間抜けな発言をするんだろうって思いました。


メディアも医師会も新型コロナが「利権」になりつつあるみたい。

メディアにとっては既に「新型コロナ」は一つのコンテンツになっているし、
医師会にとっても新型コロナは大きな「金づる」になっているから、
まだ暫くはコロナ絡みでワイワイやるんだと思う。

きっとマスクが外せるようになるのは新型コロナが
季節性インフルエンザと同様に5類になる頃なのかな。


一昨年の春以降、2年ほど厚労省のデータのチェックを始めて、
ブログにも数字をアップするようになったけど、最近じゃ、データ取りの意味も
それほど無くなった気がするので一旦やめときます。




全国の昨年10月以降の週ごとの数字はこんな感じ。

2020年
10月1日~7日 検査人数12万1844人、陽性者3392人、陽性率2.78%。
10月8日~14日 検査12万1874人、陽性者3633人、陽性率2.98%。
10月15日~21日 検査11万6007人、陽性者3782人、陽性率3.26%。
10月22日~31日 検査19万人、陽性者6776人、陽性率3.56%。

11月1日~7日 検査12万8296人、陽性者6051人、陽性率4.71%。
11月8日~14日 検査16万2941人、陽性者9572人、陽性率5.87%。
11月15日~21日 検査20万6004人、陽性者13545人、陽性率6.57%。
11月22日~30日 検査27万6376人、陽性者17963人、陽性率6.49%。

12月1日~7日 検査24万0155人、陽性者15368人、陽性率6.39%。
12月8日~14日 検査28万8168人、陽性者17726人、陽性率6.15%。
12月15日~21日 検査31万3961人、陽性者18569人、陽性率5.91%。
12月22日~31日 検査43万1658人、陽性者34228人、陽性率7.92%。

2021年
1月1日~7日 検査38万2300人、陽性者30948人、陽性率8.09%。
1月8日~14日 検査41万2114人、陽性者43023人、陽性率10.43%。
1月15日~21日 検査48万7969人、陽性者40890人、陽性率8.37%。
1月22日~31日 検査60万1098人、陽性者37724人、陽性率6.27%。

2月1日から7日 検査37万9466人、陽性者15597人、陽性率4.11%。
2月8日から14日 検査33万6455人、陽性者10375人、陽性率3.08%。
2月15日から21日 検査35万5129人、陽性者8793人、陽性率2.47%。
2月21日から28日 検査29万3275人、陽性者7084人、陽性率2.41%。

3月1日から7日 検査33万2058人、陽性者7237人、陽性率2.17%。
3月8日から14日 検査32万9280人、陽性者7921人、陽性率2.40%。
3月15日から21日 検査35万6420人、陽性者8911人、陽性率2.50%。
3月22日から31日 検査53万3438人、陽性者18132人、陽性率3.39%。

4月1日から7日 検査35万6532人、陽性者18185人、陽性率5.1%。
4月8日から14日 検査41万2588人、陽性者23100人、陽性率5.59%。
4月15日から21日 検査49万5445人、陽性者30344人、陽性率6.12%。
4月22日から30日 検査66万9144人、陽性者44847人、陽性率6.7%。

5月1日から7日 検査44万2901人、陽性者34163人、陽性率7.71%。
5月8日から14日 検査64万9305人、陽性者44584人、陽性率6.86%。
5月15日から21日 検査64万8259人、陽性者37346人、陽性率5.76%。
5月22日から31日 検査75万6587人、陽性者36294人、陽性率4.79%。

6月1日から7日 検査数57万4444人、陽性者17022人、陽性率2.96%。
6月8日から14日 検査数43万6589人、陽性者12342人、陽性率2.82%。
6月15日から21日 検査数40万85人、陽性者9962人、陽性率2.48%。     
6月22日から30日 検査数52万1431人、陽性者10440人、陽性率2%。

7月1日から7日 検査数37万8475人、陽性者数11719人、陽性率3.09%。
7月8日から14日 検査数43万4405人、陽性者数16015人、陽性率3.68%。
7月15日から21日 検査数41万7536人、陽性者数24785人、陽性率5.93%。
7月22日から31日 検査数67万6894人、陽性者数73766人、陽性率12.45%。

8月1日から7日 検査数62万4474人、陽性者数91369人、陽性率14.6%。
8月8日から14日 検査数65万2517人、陽性者数112231人、陽性率17.1%。
8月15日から21日 検査数79万1466人、陽性者数152981人、陽性率19.3%。
8月22日から31日 検査数124万9870人、陽性者数207499人、陽性率16.6%。

9月1日から7日 検査数86万8074人、陽性者数102672人、陽性率11.8%。
9月8日から14日 検査数74万422人、陽性者数58051人、陽性率7.84%。
9月15日から21日 検査数58万3176人、陽性者数29646人、陽性率5.08%。
9月22日から30日 検査数67万64人、陽性者数20089人、陽性率2.99%。

10月1日から7日 検査数41万308人、陽性者数7267人、陽性率1.77%。
10月8日から14日 検査数38万8057人、陽性者数4443人、陽性率1.14%。
10月15日から21日 検査数34万4697人、陽性者数2760人、陽性率0.80%。
10月22日から31日 検査数43万7698人、陽性者数2653人、陽性率0.6%。

11月1日から7日 検査数29万9386人、陽性者数1309人、陽性率0.43%。
11月8日から14日 検査数34万3644人、陽性者数1222人、陽性率0.35%。
11月15日から21日 検査数31万1810人、陽性者数975人、陽性率0.31%。
11月22日から30日 検査数39万2440人、陽性者数835人、陽性率0.21%。

12月1日から7日 検査数30万2927人、陽性者数755人、陽性率0.24%。
12月8日から14日 検査数31万7251人、陽性者数851人、陽性率0.26%。
12月15日から21日 検査数29万7578人、陽性者数1148人、陽性率0.38%。
12月22日から31日 検査数41万837人、陽性者数2975人、陽性率0.72%。

2022年
1月1日から7日 検査数36万282人、陽性者数15626人、陽性率4.33%。
1月8日から14日 検査数64万5116人、陽性者数82517人、陽性率12.7%。
1月15日から21日 検査数114万1062人、陽性者数24万1162人、陽性率21.1%。
1月22日から31日 検査数203万9382人、陽性者数66万7092人、陽性率32.7%。

2月1日から7日 検査数159万4265人、陽性者数62万6422人、陽性率39.2%。
2月8日から14日 検査数124万5200人、陽性者数59万3665人、陽性率47.6%。
2月15日から21日 検査数126万2593人、陽性者数56万2924人、陽性率44.5%。
2月22日から28日 検査数117万9891人、陽性者数46万3610人、陽性率39.2%。

3月1日から7日 検査数108万5787人、陽性者数42万6489人、陽性率39.2%。
3月8日から14日 検査数104万9633人、陽性者数37万3046人、陽性率35.5%。
3月15日から21日 検査数83万104人、陽性者数32万2970人、陽性率38.9%。
3月22日から31日 検査数127万7013人、陽性者数42万8373人、陽性率33.5%。

4月1日から7日 検査数90万2241人、陽性者数33万384人、陽性率36.6%。
4月8日から14日 検査数90万7635人、陽性者数34万9263人、陽性率38.4%。
4月15日から21日 検査数98万7413人、陽性者数29万6380人、陽性率30%。
4月22日から30日 検査数227万6248人、陽性者数34万208人、陽性率14.9%。


(これらの数字は厚労省のデータを足し算・割り算しただけなので参考程度にどうぞ)



ちなみに昨年4月以降の全国の月ベースでの検査数、陽性者数、
陽性率はこんな感じ。(データ元は厚労省のサイト

2020年

4月 検査人数118490人(陽性者数12361人陽性率10.4%)

5月 123017人(2488人・2%

6月 12955人(1748人・1.4%

7月 314162人(17367人・5.5%

8月 61万7602人(32000人・5.18%)

9月 56万7450人(15091人・2.66%)

10月 54万9725人(17583人・3.19%)

11月 77万3617人(47132人・6.09%)

12月 127万3942人(85891人・6.74%)


2021年

1月 188万3481人(152585人・8.1%)

2月 136万4325人(41849人・3.06%)

3月 155万1196人(42201人・2.72%)

4月 193万3709人、(116476人・6.02%)

5月 249万7052人、(152387人・6.10%)

6月 193万2549人、(49766人・2.57%)

7月 190万7310人、(126277人・7.33%)

8月 331万8327人、(564073人・16.9%)

9月 286万1736人、(210458人・7.35%)

10月 158万760人、(17123人・1.08%)

11月 134万7280人、(4342人・0.32%)

12月 132万8593人、(5729人・0.43%)


2022年

1月 418万5842人、(100万6397人・24%)

2月 528万1949人、(224万6621人、42.5%)

3月 424万2537人、(155万878人、36.5%)

4月 507万3537人、(131万6235人、25.9%)




*重ねて書きますがこの数字は厚労省のデータを

単純に足し算・割り算しただけの数字なので参考程度に見てください。











Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索