アクセスカウンター

今度は「サル痘」か。2022/07/25 22:32

今朝の体重は135.6kg、体脂肪率38.6%、筋肉量79.05kg。



今朝は軽めに散歩。



部屋に戻ってツールドフランスの最終ステージの再放送をチェック。

ポイント賞を確定させている緑ジャージのファンアールトは
スプリント争いには参加せずシャンゼリゼ通りをチームメイトとウイニングラン。




2年分の鬱憤を晴らすようなユンボの大爆発ぶり。
終わってみれば11ステージ以降はユンボのやりたい放題。

エースのログリッチやクライスヴァイクなどのメンバーを欠いても
昨年に引き続きビンゲゴーがエース代行として覚醒を遂げ、
ファンアールトは神懸かり的なオールラウンダーぶりを発揮。

特にチームがバラバラになった第5ステージは
どうなってしまうのか!?と心配したけど、ファンアールトの
神ってるアシストもあって見事に復活したのは驚きだった。

クスやべノートの献身的なアシストも光った。
チームワークの良さは漫画「弱虫ペダル」の総北高校ばりだ。



表彰式で子供と一緒のビンゲゴーときかんしゃ・・・もとい、ゲラント・トーマス。

闘いの時の顔とは違うオトーサンな一面が見えて
何ともホッコリする場面でした。

今年は残念ながら2位だったポガチャルの逆襲も楽しみだし、
来年のイネオス軍団は誰がエースになるのか?も楽しみ。

優勝したユンボは来年はビンゲゴーがエースかな。
ログリッチはどうなるのかな~?気になることは多いけど
来年のツールが今から楽しみで仕方ない。



仕事は10:00から18:30。

午前中は外出して不動産の写真撮り。



昼飯はまたまた社長にゴチしてもらった。ごちそうさまでーす!

午後は社長のお使いで郵便局に速達郵便物を持って行ったり、
不動産のホームページの修正。

先週、運用を開始した不動産部門のホームページ。
社長はトップページのスライダ―に入れた画像が気に入らないらしい。

フルスクリーンのスライダ―で使っている画像の下部分が
切れているから画像全部が見える形にしてほしいと言う。

縦横比をキープしたまま&画像の全ての部分を表示させるなら
フルスクリーンで無ければ可能だけど
フルスクリーンでやるなら画像をタテ又はヨコに伸ばさないと無理だ。

「画像をタテ又はヨコに伸ばさないと無理ですよ~」って言うと
「おぉ!それでいい!伸ばしちゃえ!」とおっしゃるので
ヨコに伸ばしてみた所、社長は大喜び!・・・マジか。

まぁ、物件そのものの画像で無くて
トップのスライダ―画像だし、問題無かろう。

ただし、ここで6時半になろうとしていたので今日はここで終了。
ここら辺の画像は水曜日に完成させることになった。





帰宅は夜の7時過ぎ。
録画中のニュースを見るとコロナと桜島でワイワイしてた。

その他のニュースを見ると今年度のGDP成長率が下方修正らしい。



賃上げ、投資拡大に向けた具体策、検討加速・・・するらしい。

「検討を加速」・・・。(笑)
日本語、大丈夫か。

政策の実行を加速とか仕事を加速って言うなら分かるけど
「検討を加速」って何だよ・・・おかしくないか?

この政権は賃上げや投資拡大という言葉を語るも
「検討」という言葉でやったフリを演出するも
実際のところ何も進んでいない。

「検討を加速」・・・ゼロに何を掛けてもゼロだろうから、
結局のところ年内は何も進まないのはほぼ決まりっぽい。


オイラは岸田総理が就任以来、メディアの反発を恐れてか
やる!と言った事を引っ込めたり、「検討」という言葉で
何もしなかったりする姿に苛立ちを覚えていて

何でオイラはキシダ総理に対してこんなに苛立つんだろう?って考えた時に

飲み会とかで「オレ、こんな事やりたいんだよね」とか
アツい思いを口にするも、結局は何かにつけて言い訳して
何もしない人に対する苛立ちと似ている事に気づきました。

ただ飲み屋での知り合いによるこういった発言については、
やってもやらなくても、こっちに被害は無いからどうでもいいけど、
総理大臣の発言となると話は違うし、スルーする訳にもいかない。

死んじゃった安倍元総理にしてもガースー前総理にしても
やると言ったらやってきたから良くも悪しくも評価されてきたけど
自身のレガシー作りに余念の無い岸田総理は「検討」をタテに何もやらない。

おかげで株は下がったし、停滞感だけは増した印象だ。
政権にしてみれば「コロナ」「原材料高」「ウクライナ侵攻」など
「やらない言い訳」が多いから、やらないでいるのかもしれない。

ただ財務省の犬が多い現政権は消費増税もしくは
新たなる国民負担を強いてくる可能性は高いと思う。
ここら辺は「検討」すらせずに一気に力技で押し切る予感・・・。




コロナでワイワイやっているけど、次のトレンドは「サル痘」らしい。

コロナに続く新しい「コンテンツ」誕生の予感。
おバ●なメディアにはちょうどいい「おもちゃ」になりそう。







コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索