アクセスカウンター

スティックSSD買ったよ。2023/12/21 13:18

今朝の体重は121.9kg、体脂肪率37%、筋肉量72.85kg。



今朝はいつものパン屋さんへ。



昼飯は西千葉の「和処居(わっしょい)」。



今日は鶏鍋定食とアジフライ定食。



アジフライも美味しかったけど、この鶏鍋・・・いいわ~♪



その後、千葉の学校へ行くついでに駅前の某家電量販店へ。



今日は初めてスティックSSDを購入した。

最近、ドローン撮影が多くなってきたことで4Kの動画を扱うことも増えてきた。
今までならUSBメモリーで事足りていたけど
5分程度の4K動画1本でデータ量が3~4GB。

こうなってくると、USBメモリーではどうにもならない。



買うなら大きい容量のものを・・・って思って買ったけど17000円ほど掛かってしまった。
これは痛い出費だけど仕方ないところか。










全日本、始まった。2023/12/21 22:16

千葉駅前で買い物してから千葉の学校へ。


学校で駅前で購入したSSDを使ってみたけど、
容量は超余裕があるし、データの転送スピードが速い!
今までUSBメモリーを使っていたけど、断然こっちの方がいい。




部屋に戻って来てニュースを見るとダイハツの不正問題の話題。
こりゃ~、ダイハツも相当痛手になりそう。



かつて20年以上前にダイハツの大阪の池田工場でお世話になっていたことがある。
肉体的にハードな現場で毎日、幾ら飲んでも食べても体重が増えるどころか、
半年の出向で体重が25kg以上落ちたことを今でも覚えている。

あの頃はまだダイハツのシェアって2位で
スズキとシェアのトップ争いをしていたけど、
いつの間にトップシェアを握っていたのねん。




いよいよ今夜からフィギュアスケートの全日本選手権だ。

今夜は男子ショートプログラムだ。


去年の全日本2位の島田高志郎は11位スタート。
冒頭の4回転サルコウは跳んだ。
4回転トゥーループのコンビネーションは転倒してコンボになった。
ジャンプで軸が後ろにずれて上手く着氷できずに転倒が多いなぁ。

アクセルはお手付き減点。
トータル76点台は本人も悔しかろう。
根本的にジャンプをどうにかしないとこれ以上の向上は・・・。



その一方で、壷井達也はナイスだった。
冒頭の4回転サルコウはランディングまで綺麗。
トリプルアクセルもいい、最後はルッツ―トォーをしっかり。

演技後は本人からガッツポーズが出るほどの好演技。
85点台を叩き出して、NHK杯ショートで自身の演技を放送すらされずに
完全スルーされた屈辱を幾らかはそそげたんじゃなかろうか。



山本草太はこれ以上ないデキで2位スタート。
冒頭の4-3トゥーループ、そして4回転サルコウ、、
トリプルアクセルと高い出来栄えを貰ういいジャンプ。

ステップでレベルを取りこぼすも、スピンは全てレベル4。
演技後はガッツポーズ。94点台で2位スタート。フリーが楽しみ。



三浦佳生は昨年の雪辱を晴らすデキで4位スタート。
冒頭の4回転サルコウー3回転トゥーループをサラリと跳んで、
アクセルも高い出来栄え、後半4回転トゥーループもしっかり。

このデキなら90後半の数字は出るかと思ったら
最後の脚替えシットスピンでヤラかしたらしくて0点になっていたらしい。
あぁ、採点表が見れないのがじれったい。



佐藤駿は5位スタート。
冒頭の4-3トゥーループをしっかり決めて
4回転フリップも跳んだ(←エッヂは??)、トリプルアクセルもしっかり跳んだ。
ノーミスな演技っぽかったけど、フリップはエッヂエラーだったらしくスコア伸びず。

ただ佐藤選手は4回転フリップをやり始めてから、4回転ルッツの精度も
上がっているような印象があるので4回転ルッツを搭載したフリーで
もっと上を目指して欲しいわ。




友野一希は6位スタート。
冒頭は4-2のトゥーループを決めるも続く4回転サルコウで
ステップアウトとお手付き。最後のアクセルはしっかり決めた。
スコアは伸び悩んだけど上位陣と大して差はない。

「宇野さん、鍵山さんは世界選手権行き確定ね~♪」みたいな
予定調和的な流れは個人的に好きじゃない。友野選手には
例年通りの「4大陸要員」にならないためにもフリーで逆襲して欲しいぞ。



鍵山優真は3位スタート。
冒頭の4回転サルコウで転倒。
グランプリファイナル以降、得意のサルコウのデキに陰りが・・・。
残りの要素はしっかり決めて3位スタートもフリーが少し心配。



王者・宇野昌磨は盤石のデキで首位スタート。
ノーミス。4回転トゥーループからのコンビネーションの
2つ目が2回転になった以外はスピン・ステップ全てレベル4。ほぼ完璧なデキ。

2位の山本草太とは10点以上の差をつけていて
鍵山優真がフリーで4回転を2本しかやらない状況だと
この時点で宇野昌磨の優勝確率は相当高いと見て良さそう。


ただ2位以下はフリーのデキでガラリと変わる可能性はあるので楽しみだ。
世界選手権に行けるのか?4大陸要員になるのか?
全てはフリーのデキにかかっている。




上位以外の選手で印象の残ったのが最終滑走の吉岡希。
4-3トォーを始めとしたジャンプをしっかり!
スピン・ステップは全てレベル4。こんなに出来る選手だったっけ?って
思ったほどでした。



明日は女子ショート。
女王・坂本花織の3連覇を阻んでくれる存在として島田麻央に期待したい。

確かに坂本選手は素晴らしい。
ダブルアクセルの美しさ、フリップ-トォーのコンビネーションのジャンプの高さもいい。
・・・でも、飽きてきたよ、最近は。

正直、女子ショートでありがちな「ダブルアクセル、ルッツ、フリップ」みたいな
どいつもこいつも毎度似たような演技構成には飽き飽きしている。

その点、彼女は3アクセルや4トゥーループを跳んでくれそう。
ぶっちゃけて言えば女子も男子並みにショートで4回転も解禁してくれれば
もっと女子シングルも活性化しそうなものだけど・・・。

話は逸れたけど、女子も何が起こるか分からないので楽しみ。
出来れば、誰も想像していないような面白い結果になる事を祈っています。







Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索