アクセスカウンター

待たされたなぁ。2021/10/23 22:17

今朝の体重は136.7kg、体脂肪率40.2%、筋肉量77.55kg。



昨夜録画しておいたニュースをチェック。

3Dプリンターがますます凄いことになっている!って話題。




日本のメーカーが世界最大規模の3Dプリンターを作ったらしい。
スピードもめちゃめちゃ速くて・・・。

日本のメーカーも捨てたもんじゃね~な~って思っていたら



アメリカじゃ、既に3Dプリンターで建てた家を売っているらしい。(ビックリ)



従来の工法と違って壁に曲線が作れたり、今までとは違う風合いが好評らしい。



でもアメリカに負けまいと頑張っている日本のメーカーもあるようで



このメーカーでは2022年の春には3Dプリンターで10㎡の家を建設予定らしい。

何と!このクラスの家なら約4時間で「出力」してしまうらしいから驚きだ。
でも海外の3Dプリンター製って言うのがちょっと悔しい。




このメーカーでは2023年には100㎡の一般住宅販売を
目指しているって言うからビックリだわ。

それも価格が300万って言うからまたビックリだ。
このビジュアル、昔のSF映画みたいだ。



ただし、300万円の家にはその構造ゆえに
実用化に向けて耐震性の検証が待っている。



更に面倒そうなのが「国の基準」だ。
3Dプリンターでの10㎡以上の建築物は建築基準法で
認められないらしい。(一部例外を除く)

これは1日も早く基準を変えて欲しいなぁ。

こういう基準も従来の工法に拘る連中とかが自分たちの「利権」を
奪われないために作ったものなのかなぁ~って勘繰ってしまう。

こういう新しい産業を発展を阻害しかねない
基準・規制を緩和することって国がやるべき大事な事だよなぁ~とも思う。




こういった3Dプリンターを使う建築ではオペレーターは
プリンターが間違った動きをしないかを見ているだけの役割らしく、



人手不足や高齢化が進む日本の建築業にも光が・・・って話らしい。

将来的には戸建ての家も従来の工法による家と
3Dプリンターで作った安い家の2極化が進むのかな。



国がモタモタしている間に民間と大学がタッグを組んで
こういった3Dプリンターで家を建てる次世代の人材育成も始まっているらしい。

今後が楽しみ。




話は変わって中国の恒大集団の問題。

当面の国内向けの利払いは済んでいるものの、
まだ支払われていなかったドル建ての利払いが行われたらしい。

ただし、まだまだ恒大集団の危機は去った訳じゃないみたい。
年末から年明けにかけてまだまだニュースになりそうだ。





午前中はwebのカンプ作り。
午後からは病院へ。

先週の検査の結果を教えてくれるって事で3時前に到着。



でも泌尿器科の待ちが多かったみたいで結果を聞けたのが5時半過ぎ。

めちゃめちゃ待たされたなぁ。

まさか2時間以上も待つとは思わなかったけど
スマホに暇つぶし動画を仕込んでおいて良かったわ~。

結果の方は「ガンではないけど2年間様子見」って言われました。

お医者さんは「ガンは無いし、多分尿管結石だと思うけど
念のため、3か月に1回は尿検査してもらいます」と言われちゃった。

おまけに「石が出るのはデブだからだ」とか言われちゃった。
こんな話聞くために3時間も病院に滞在していたとは・・・って
思ったらちょっと腹が立った。




すっかり暗くなってしまった。

本当だったら5時からクルマのウォッシャー液のタンクの交換の予定だったけど
間に合わなそうだったので月曜日に延期して貰った。





夜のニュースは相変わらず総選挙モード。


与党も野党も分配・・・争点見えないなぁ。



この選挙戦で・・・っつーか、ここ数年で感じている事だけど
特に野党の政治家で多いんだけど

投資家を「敵」にするの止めてくんねーかな。

リスクも取らねーでヌクヌクして豊かな老後なんて・・・何時の時代だよ。

銀行に預けて寝ているだけで貯金が増えていく時代なんて
とっくに終わってるから投資してんのに投資している企業や人を
名指しで「分配を独り占め」とか言ってんじゃねーよ。バーカ。

おまけにオイラみたいな個人で小さい額で投資している連中に
投資のやる気を無くさせるような金融課税うんぬんまで言いやがる。
誰のおかげで日本がダメになっているのか分かってのか。

アベノミクス以前に何もしないで「成長の果実」が獲れるなら
誰も何もしなくなるでしょうよ。何もしないでバラマキを期待する・・・
そんな連中だらけになったら日本って確実に潰れるよ。

投資したって確実に儲かる訳じゃない。
オイラだって火傷しまくりだよ。(泣き笑い)

それでも投資を続けるのは、少なくともオイラは
果実は待っていても取れないのを知っているつもりだからだよ。

勝手に果実が落ちてくるはず無いよ。
朽ちて落ちてくるのは果実なんかじゃない。
食べ頃のいいタイミングでもぎ取ってこそ、果実だと思っているからだよ。

そうでなければ果物農家なんていらないだろうし、
そうだからこそ農家の存在は大切なんだと思う。

こういう時代遅れでバカな政治家が数多く国会に寄生しちゃっているから
日本がどんどんダメになって行くし、海外の投資家どころか
日本の企業や投資家が日本への投資に及び腰になっているのも知っている。

だから投資先が見つからない企業の内部留保が増えてるんだろうよ。
国内企業の海外への投資やM&Aが増えているのは
海外への魅力もあるんだろうけど、日本自体に魅力が無いからだろうよ。

「日本には可能性がある」とか言っている野党の政治家が
魅力のある投資先が無くて困っている企業の内部留保まで
課税の対象にしようとしている不実を俺は許せないし、発言にウソを感じる。

日本に魅力があれば国内企業だって国内にバンバン投資するだろうよ。

多くの国内企業にそうさせないのはこのオッサンみたいな時代遅れで
日本の実態に目を背けて、本来やるべき規制緩和や
投資しやすい環境を整えようって考えない政治家が多いからだよ。

そろそろ目を覚ませや。
この30年で日本って相当貧しい国になり続けている。
もう止めないと本当にヤバい事になると思う。

この状態をあと10年も続けたら、かつて多くの東南アジア系の人達が
日本に出稼ぎしてきたように多くの日本人が出稼ぎするようになると思う。
出稼ぎすら出来ない人達は・・・考えるだけでゾッとする。






そういう意味でこの人の言っている事って全然マシだよ。



選挙しよう!ってツイートが増えているらしい。

でも実際はどうなるのかな。
投票率が楽しみだ。




随分減ってきた。
年末年始に大ブレークしませんように・・・。










コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索