アクセスカウンター

晩酌・・・2014/05/06 19:52

帰りの電車でさっき観た舞台「わたしを離さないで」の
パンフレットを見ながら・・・晩酌。


唐揚げ弁当817キロカロリー
サンドイッチ449キロカロリー
おにぎり2つ462キロカロリー
氷結レモン500ml4缶980キロカロリー
トータルで2708キロカロリー
(一日総摂取カロリー4708キロカロリー)



今日は寝過ごさないで無事に下車。
明日から仕事じゃ。




Joe Jackson 「Rhythm Delivery」(1988)






「タッカー」オリジナル・サウンドトラック

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

舞台「わたしを離さないで」2014/05/06 17:19

今日は埼玉にある「彩の国さいたま芸術劇場」で行われた
舞台「わたしを離さないで」を観てきました。


蜷川幸雄の演出で主演は多部未華子さん。

オイラの注目は木村文乃さん(公式サイト)。
脇役で出演されていると言うので観にきたのです。


かつてドコモのCMで注目された彼女ですが

ぶっちゃけた話、(テレビを含めて)演じる彼女の姿を
一度も観たことがなかったのです。

あのCMでもちょっと喋るだけだったので
実際はどんな女優さんやねん・・・って思っていたところに
ジャストタイミングでこの舞台の話を知りました。


今回の舞台では主人公の親友役と言う重要な役を
演じると言うので、こりゃ観に行くしかないべー・・・って事になりました♪




2回の休憩を挟んで3時間45分の舞台でした。
観る前は「長いかなー?」って思いましたが終わってみればあっという間でした。

観る前に一切の情報を入れていなかったので
「わたしを離さないで」というタイトルと舞台ポスターの雰囲気から
ドロドロの恋愛劇なのかなー・・・とか思っていましたが違っていました。


ストーリーも「わたしを離さないで」って言うタイトルからは
想像も出来ないくらい不思議なものでした。

隔離された「ヘールシャム」と呼ばれる寄宿学校で「特別な存在」として育てられた
八尋(多部未華子)、もとむ(三浦涼介)、鈴(木村文乃)の3人の少年少女を中心に
彼らが抱く複雑な感情やヘールシャムの「秘密」などが描かれた作品だ。

彼らは生まれた時から課せられた「使命」を果たすため生きている。

「使命」を果たすため一度は離れ離れになった3人が
浜辺で再会を果たすのですが・・・。


観る前まではちょっとチャラチャラした恋愛話を
想像したのですが大間違いでした。

自分の感情を抑え気味な八尋。
自分の居場所を見いだせず時折、感情を爆発させてしまうもとむ。
自分の気持ちに正直に動いてしまう鈴・・・。

3人は避けることのできない「使命」と言う名の運命を
受け入れながら三人三様の生き様を舞台から見せてくれました。

ハッピーエンドとは程遠い終わり方で
お客さんも拍手喝采とはいかず微妙な雰囲気でしたが
オイラは悪くないと思いました。

この舞台を観ていたら昔観たアニメ映画の
「スカイクロラ」を思いだしてしまいました。
物悲しい終わり方が何となく似ているなぁ。


鈴を演じた木村文乃さんは今回の舞台が初舞台だったそうですが
共演の多部未華子さんや三浦涼介さんとの長セリフも
淡々とこなしている様子はとても初舞台とは思えないものでした。

初舞台が蜷川さん演出の舞台なんて
彼女は結構幸せ者かも知れません。

舞台での木村さんはCMとはまるで違う印象。
やっぱり脇役がハマる人かなぁと思いつつ
ドラマでも舞台でも主役を演じる姿も観てみたいと思いました。

何がともあれこれからも頑張ってほしいと思います。

ちなみにこの舞台は15日までやってます。
そのあとは名古屋、大阪でも公演があるようです。
詳細はホリプロのサイトからどうぞ。





さいたま2014/05/06 12:01

朝飯は実家で。
多分800キロカロリーくらいだと思う。(写真無しっす)

実家から戻ってすぐにJRで埼玉へ向かいます。


今日は埼玉にある「彩の国さいたま芸術劇場(公式サイト)」を目指します。

最近注目している女優さんの木村文乃さん(公式サイト)が
出演されている「わたしを離さないで(サイト)」と言う舞台があるのです。


生まれて初めてのJR埼京線を経由して
2時間ちょっとで目的地のJR与野本町駅に到着。

あちゃー、雨降ってます。
幸い、霧雨だったので傘なしでも何とかなりそうです。


「彩の国さいたま芸術劇場」へは看板もあって
苦労せずに行けそうです。徒歩10分で十分に行けそうです。


舞台の開演は午後1時。時計を見るとまだ12時。
腹も減ったし昼飯にしておきます。

舞台は休憩込みで4時間弱・・・。
ここでメシにしておかないと空腹に耐えながらの観劇に
なってしまうので何か腹に入れておきましょう。


「洋麺屋・五右衛門(公式サイト)」で昼飯っす。
パスタのWセットを頂きました。

味はまぁまぁかな。
消費税が8%になって税抜価格表示だと支払いの時に
結構ビックリしちゃいますね。


カロリーは1200キロカロリーくらいかな。
(累計2000キロカロリー)

1400円だと思って支払いに行くと1512円・・・ちょっとショックでした。
できれば税込価格も表示してほしいな~。


メシも食べたし劇場へ行くべー。



勢いで・・・2014/05/01 17:29

部屋に戻ってちょっとヒマになった。
・・・こんな時はチャリのお手入れに限る。


久々にチェーンの油もしっかり取るのだー。


フレームもしっかり拭き拭き・・・。

小一時間ほどで・・・ばっちりじゃ♪
ピカピカになった愛車を見ていたら走りたくなってきた。
明日早起きしてロングライドすっぺ~♪



ピカピカの愛車を部屋に運んでいる途中で思い出したことがあった。

・・・あのチケットどうなったんだろう?
あのチケットとは6月28日に行われる予定のフィギュアスケートイベント
「ドリームオンアイス2014」のチケットのことです。

先日、チケット○あの先行抽選に応募していましたが
抽選結果の確認をすっかり忘れておりました。

早速ネットで確認すると・・・「落選」。(涙)

あぁ~、落ちちゃったよ~。

羽生結弦や鈴木明子、ハピエル・フェルナンデス選手らの演技が見れるのも
嬉しいのですが個人的には田中刑事、日野龍樹、宇野昌麿ら
次世代を担う男子選手をはじめ、

女子ではあの本郷理華選手をはじめ、宮原知子、今井遥など
今後の日本フィギュアを主導していくであろう世代が揃っているのが嬉しい。
これは必見のイベントだったのですが・・・落ちました。

・・・待てよ、一般発売は?と思って
ネットで調べてみましたがすでに一般販売は26日から始まっていて
「予定枚数終了(売り切れ)」となっておりました。(涙×2)



あぁ~、ヤラかしちゃったよー。悔やんでも遅い。
仕方ないから諦めるベーと思いビールを飲みながらテレビをつけると
氷結果汁のCMに木村文乃さん(公式サイト)が出ているじゃありませんかっ!

・・・ちょっと元気出た♪

彼女の公式サイトの下の部分を見ると出演されている
舞台や映画などのバナーが張ってあった。

彼女が出演されている二つの映画のサイトを覗いてみたけど
上映している劇場があまりにも遠すぎるし、上映時間も終わっている。

ならば、舞台は・・・と思って見てみた。
無理やり電車で行けば現地(さいたま)には時間的に間に合うかもしれないけど
当日券が売り切れていたらアウトなのでこれも断念。

舞台の方はちょっと気になったので調べてみた。
演出があの「世界の蜷川」こと蜷川幸雄氏らしい。

主演のデカワンコさん・・・もとい、多部未華子さんや三浦涼介さんは
あまり興味はありませんがチョイと見たくなってきました。



ならばチケットを抑えてしまうことにしました。
今回の休みは明日までなので次回の休みの5月6日のチケットを取りました。
9000円のS席を取ろうと思いましたがすでに客席前半のいい席は全てSOLDOUT。

9000円払って奥の席取るんだったら2階席でも
大して距離感に差がなさそうな5000円のB席でいいや~。
・・・と言う事で5000円のB席ゲット。


木村さんを生で観れるし生まれて初めて蜷川さんの舞台も
見れるという超ナイスな機会になりそうです。ワクワク♪


コンビニで氷結果汁も買っちゃった♪
飲んじゃおー。





家路2013/09/26 18:41

帰りの電車で一杯やりながら先ほど観た
ミュージカル「SEMPO(公式サイト)」のパンフレットを読みました。


このミュージカルって再演なんですね。知らんかった。


再演直前に亡くなったプロデューサーさんの
コメント読んでいたらまた涙腺が緩んでしまった。
(桑田佳佑の「現代東京奇譚」を携帯プレーヤーで
聴きながら読んでいたのもありますが・・・)



チーズたら234キロカロリー
氷結・レモン500ml3缶735キロカロリー
トータルで769キロカロリー
(累計1919キロカロリー)




鈴木聖美 「WAIT AND SEE」






杉原千畝―六千人の命を救った外交官 (小学館版 学習まんが人物館)

あぶない刑事 オリジナル・サウンドトラック 総集編

携帯の人たちはこちらからもどうぞ~。↓
Amazon.co.jpロゴ

キーワード:

SEMPO~日本のシンドラー杉原千畝物語~2013/09/26 16:29

今日は「SEMPO~日本のシンドラー杉原千畝物語~(公式サイト)」を観ました。

このミュージカルの主人公は第2次世界大戦の最中、
リトアニアの日本領事館の領事代理だった杉原千畝と言う外交官。

戦争の最中、ナチスによる迫害でポーランドから
杉原がいるリトアニアに多くの難民が逃げ込んできます。

戦火はポーランドからリトアニアにも拡大、
いよいよソ連より領事館閉鎖の命令が下ります。

直後に杉原の目に入ったのは領事館を取り囲む多くの難民の姿でした。
難民たちは第3国への出国に必要なビザは発給を杉原に懇願します。

本国にビザ発給の是非を問うも答えは・・・「否」。

杉原は悩みます。
本国の命令に従えば多くの難民の命が・・・。
命令に背けば自分はもちろん家族にも害が及ぶかもしれない。

従うべきは組織の命令か?人の道か?・・・。

苦悩の末、杉原が下した決断とは・・・。って話でした。


素晴らしいミュージカルでした。
今まで見てきたミュージカル(それほど多くは見ていませんが)で
一番シビれましたね~。

主人公・杉原千畝を演じた吉川晃司・・・最高!
省令に背いて人の道に従った杉原千畝を見事に演じきってました。

リトアニアを去る間際まで「命のビザ」を発行し続ける姿や
「残念ながらもうビザは・・・」って下りは涙腺が・・・。

本人には失礼ながら観る前までは
「吉川晃司がミュージカルやって大丈夫?」って思っていました。

吉川晃司、オーラが凄すぎ。
震災復興のライヴの時も凄いと思っていましたが今回も凄かった。
周りの俳優さんも圧倒してしまいそうなオーラが。

歌も演技も・・・圧倒されてしまった。
第一幕のラストの「光と影」は見事。ウルウルしちゃったし
第二幕のラストは・・・涙腺が決壊しそうになった。


劇が終わってスタンディングオベーション!
鳴り止まない歓声と拍手・・・いいわ~♪


吉川晃司って歳を重ねるほど凄味が・・・最近そう思うようになりました。
特に11年の大震災のあとあたりからどんどんカッコよくなってきている気がする。


その他キャストも良かった~♪
ノエル役の坂元健児さんとエバ役の白羽ゆりさんの2人が一番印象的。

二人とも歌のパワーが凄い。一緒に歌うとますます・・・鳥肌モノでした。
機会があったらこの二人が主演の舞台をそれぞれ見てみたいですね。
それくらい印象的でした。

千畝の妻・幸子役の鈴木ほのかさんも落ち着いた演技も良かったですね。
吉川晃司とのコンビもバッチリだったし言う事なし。


オイラにとってサプライズだったのが節子役の佐藤亜美菜(公式ブログ)。

この子、AKBだったのね~。知らんかった。
鈴木ほのかさんとの歌もバッチリ!で全くAKBって感じしなかった。
事前にパンフレット読まなくて良かったって心から思えました。


劇が終わった後のアフタートークで彼女が出てきたんですけど
その時、初めてAKBだって知りました。

役の時は違って素で話すとすっかりAKB!って感じでした。(笑)
AKBにも色んな子がいるのねん・・・って思いました。


この舞台も残り3日らしいです。

千秋楽の29日のチケットは完売らしいけど
まだ27,28日分のチケットは残っているみたいなので
時間がある人いたらいかがでしょう。



教科書では語られない偉大な外交官・杉原千畝(すぎはらちうね)を
扱ったミュージカルでしたが本当に面白かった。


こりゃ飽きないなー♪2013/09/26 13:30

新国立劇場(公式サイト)に到着したのは12時ちょっと前。

初めての新国立劇場。早速入ってみましょー。

今日は吉川晃司主演のミュージカル
「SEMPO~日本のシンドラー杉原千畝物語~(公式サイト)」を観に来ました。

まだ開演2時間前、劇場内は人影もほとんどなし。
まるで無人の図書館にいるような静けさ。


12時半にチケットを引き返してもらってから・・・ヒマになった。
開演は2時だから90分間、どうしようかな~。

新国立劇場の隣にある「TOKYO OPERA CITY」で時間潰し。

なーんだ、メシ屋さんいっぱいあるじゃん。

いたるところにメシ屋がありました。
こりゃ、さっきの中華料理屋じゃなくても良かったかな。

エレベーターで最上階の54階へ。
凄い眺めじゃ。

ダラダラ歩いているうちにもう1時半。

開演が2時だしそろそろ劇場に戻っておくか~。

こりゃ飽きないなぁ。


劇団四季「ライオンキング」2013/08/09 13:44

当初は東京へ行ってイベント三昧な一日にするつもりでした。

原宿へ行ってイラストレーターの天野喜孝と
ラルクアンシェルのボーカル・HYDEがコラボした
アートイベント(公式サイト)を見てから

永ちゃんのオフィシャルショップ(公式サイト)でダラダラしてから

松屋・銀座に行って「エヴァンゲリオン展(公式サイト)」を見て・・・と思っていました。


とりあえずららぽーとのセオサイクル(写真)で用事を済ませてから
東京に行くべーと思って電車に乗ってたまたま見かけた中吊り広告。
劇団四季のミュージカル「ウィキッド」の広告でした。


・・・閃きました!(イメージはこんな感じ
予定変更!四季のミュージカル見てみるっぺ!


早速携帯で「劇団四季(公式サイト)」を検索。
浜松町に劇場があるみたい。遠くないのでとりあえず向かってみることにしました。

当日のチケットが取れなかったらそのまま原宿に行って
当初の予定通りイベント三昧・・・って事で。

浜松町駅に到着。
ちょっと腹が減ってきた。この駅にあるメシ屋だけど気になる店が多い。
チケット取れなかったら駅構内のメシ屋で昼飯にしよう。

駅を出たら蒸し暑さがMAX。
水を飲んでも飲んでも汗が出るだけ~。
それにしてもなんちゅー暑さだろう。

いつか機会があったら四季のミュージカルは見たいと思っていたけど
今までその機会を得ることが叶わなかった。

チケット取れるかなー。

浜松町駅から歩くこと7,8分くらいで劇場に到着。
時計はすでに午後1時を回っていた。

「やっぱり間に合わなかったかー」

携帯で調べたら今日は午後1時と午後6時の2回公演らしかった。
電車に乗りながら1時はギリギリ無理かなーって思っていたので
それほど落胆は無かった。

お客さんがメチャ多い。
今は夏休み期間中だけあって平日でも凄いもんだ。

チケット無理かなー・・・相当不安になってきた。
ここまで来ておいてチケット無かったら間抜けの極み。
アポ無しの思いつきでは仕方ない所か・・・ちょっと反省。

「ライオンキングの当日券ってありますか?」って聞いてみた。
「S席が一枚とA席に若干空きがあります」との事。

空席あるんだ・・・正直驚いた。

「じゃA席・・・」って言おうとしたら係員さんが
「A席だと見づらい場面もあります・・・」と言うので
「じゃS席(9800円)でお願いします」


・・・チケット取れちゃったよ。

それも1時半の公演のチケット。
開演が午後1時かと思っていたら1時半のようです。

時計を見ると1時20分。
チケット取ってそのまま観劇できるとはラッキーじゃん♪

チケットを取ってホッとしたらお腹がグー。
開演まで10分あるので会場内にある喫茶店みたいなところで
サンドイッチを購入。

・・・カロリーはわかりませんでしたが推定700キロカロリーくらいでしょう。
(累計1820キロカロリー)

ライオンキングと言えば以前ディズニーのアニメを
観たことがありましたがストーリーを忘れている部分もあるので
それなりに楽しめるかなーと思って観てみました。


いや~、面白かったね~♪伊達に15年目って訳じゃないな~。
途中の休憩を含めて約3時間でしたがあっという間でした。
感動で涙が・・・って感じではありませんでしたが元気を貰った感じ。

主役のシンバやその父ムファサ役の力強い演技が良かったですね。
ティモンとプンバァやハイエナトリオは笑わせてくれました。

個性的な役柄が多い中で一番インパクトがあったのがナラ。
ナラ役の女優さんいい演技してたなぁ。印象的でした。


そんな中唯一、違和感を感じたのが劇中で流れた「愛を感じて」です。
個人的にエルトン・ジョンの「Can You Feel The Love Tonight」のインパクトが
強いせいか、日本語訳の歌にちょっと違和感みたいなものを感じて馴染めなかったなぁ。


以前から見てみたいと思っていた四季のミュージカル面白かったですわ。

また観に行きたいですね。
今度は「キャッツ」か「オペラ座の怪人」あたりがいいかな。
両方ともストーリーを知らないので楽しめそうだし。