アクセスカウンター

「緩やかな回復」終了。2020/03/26 22:41

今朝の体重は129.8kg、体脂肪率38.4%、筋肉量75.8kg。


ダウはチョイ上げ。


ダウは上がっても、まだまだ先行きが見えない・・・。


えっ、今頃っすか!?
仕事や留学って言うなら仕方ないけど
この時期に海外旅行って・・・自粛してほしい。



昨夜の小池さんの発言の影響なのかな。
あぁ、買い占め・・・つくづく学習しない人が多いみたいです。


最近、厚労省の武漢コロナ関係のサイトとか眺めているんですが
データがコロコロ変化したりデータの見方が分かりづらい・・・。

もっと簡潔にできないもんですかね~。



今日は元職場の同僚と袖ヶ浦へ。


袖ヶ浦にある「のうえんカフェ」って店へ行きました。


平日の昼間なのにお客さんが多いっすわ。


20分ほど待って入店。


まずはジャンボチキン南蛮。(900円・税別)


1枚だけかと思ったら2枚ありました。
これだけで凄くお腹がいっぱいになります。

ちなみにこれを定食にすると税別で1100円です。


ロールキャベツグラタン定食。(1100円・税別)


このロールキャベツも相当なボリュームです。
一品だけでも十分すぎるボリュームです。


ランチメニューはこんな感じです。

めちゃめちゃなボリュームだけど美味しい。
この店、いいね~♪



同僚がここも行きたい!と言うので・・・「豊月堂」って店。


ここの「四代目・かりんたろう」が気になりました。


これらしいっす。


早速、頂いてみました。


外側の皮がカリカリしていてGood!


中身のアンとの相性もいい。
これはまさしく銘菓だわ。


部屋に戻ってきたのが5時近く。
ちょっと休憩してプールに行くつもりが
そのまま寝てしまいました。



夜のニュースで今月の「月例経済報告」の話題。


遂に今まで表記されていた「緩やかな回復」の文言が消えた。

報告書には「武漢コロナウィルス感染症の影響により」って
書かれているけど、ぶっちゃけ昨年秋の消費税増税から
しっかり日本経済っておかしくなっている印象が強かったけど・・・。

未だに先月まで頑なに「緩やかな回復」の表現を
のっけていた理由が良く分からんです。




このタイミングで武漢コロナが来なかったら
今も「緩やかな・・・」の表現を載せ続けていたのかな?
どっちにしても景気後退は避けられないみたいだわ。





PC壊れた。(涙)2019/11/05 23:41

今日は朝から悲しいニュース。


何と!2015年の正月から使い続けていた
DELLのノートPC(購入当時のブログ)が2度目の故障だ。

購入して2年目にマザーボード起因の故障があって
その時はメーカーの保証期間内だったので無料で修理ができたけど(当時のブログ
今回はそれも利かない。

故障した時の状況が以前故障した時と酷似しており
念のためにDELLのサポートに電話して問い合わせてみたら
同様の可能性が高いとのこと。

1時間後にスマホに飛び込んできたサポートからのメールによると
ボード交換で4万以上かかるという。

本来ならDELLを買いたい。
DELLのサポートって本当にしっかりしていて速い。

電話してPCのサービスタグのナンバーを伝えるだけで
とんとん拍子に物事が進んでいくスピード感は好感が持てる。

サポートダイアルの中国人のオペレーターも対応も
しっかりしているし何の不満もない。



ただ新しく購入となるとPCの組み立てから
手に入るまで時間もかかりそうだし難しそう。

最近だと即日系のPCもあるみたいだけど
スペック的に不安が・・・今回は断念だ。



どうせ新しいノートPCを買うならやっぱりDELLがいいと思って
DELLのPCが置いてある某量販店へ行ってみたけど


先月の大雨による浸水でお店自体がアウトになっちゃったみたい。

オイラも浸水食らったけど今回の大雨は
かなり広い範囲でやられちゃってますね。

茂原市がこの事実に対してどう考えているかわからないけど
今後を見据えたしっかりした治水対策をしていかないと
茂原って街が終わる可能性も十分にあり得ると思う。

堤防の高さをアップしたとしても水位が上がれば
橋から水が漏れてくるだろうから川幅を広げるか?川底を更に下に掘っていくか、
もしくはその両方やるか・・・どう考えているのかな~。

すまん、話が逸れた。


店がアウトじゃ仕方ないので隣町にある同じ量販店で
DELLのノートPCを見てみたけど置いてある台数も少ないし
ちょっとイマイチな感じ。



帰り際についつい某パチ屋に吸い込まれてしまいました。

何と懐かしいどっとパルサーが置いてあるじゃありませんか♪
レギュラー1回出てそのまま放置されていました。

昨日から結構ハマっているみたいなのでトライしてみました。





結構連チャンしてくれました。


連チャン後、32ゲームでやめとけばいいのに
余計なことをやってしまいました。


まぁ、プラス1万超えしたしヨシとしましょう。


あぁ、これいい。懐かしい感じ。

余りメダルはハートチップルとキャベツ太郎と交換です。


お客さんはめちゃめちゃ少ない店で
カモられちゃうかなーって不安でしたがプラスしてラッキーっす。


その後、茂原市内の某家電量販店でノートPCを物色。


安いけどモニターの視野角が狭すぎだし画面も暗い感じ。


店に置いてあった中で一番気持ち良かったのはこれ。

画面もそこそこの大きさだし視野角や明るさも問題無し
キーボードもタッチ感覚も悪くない。

・・・でも消費税10パーセントってキツイね。

ここは落ち着いてよく考えてみよう。



夜は元職場の先輩と居酒屋3連発。


先輩が大好きな「かなで」から


「我喜大勝」で2次会。


ここのおかずは好きだ。


ラストはワンコイン(旧・しもぎおん)。


マスターの謎の多国籍料理でフィニッシュ。

ここで居酒屋「よっちゃんち」のよっちゃんがやってきた。
よっちゃんと話していたら

「PCがダメだったら「EMネットワーク」でPCを診てもらえばー」って
アドバイスをもらった。

よっちゃんもPCはEMネットワークって店で調達しているらしい。
コスパが半端なくていい店らしい。

店はオイラのアパートから徒歩で行けそうな場所にあるみたい。

とりあえずPC診てもらうか~。
それでダメだったら新PC購入することにしよう。





ロードバイク能登一周の旅・2日目その①2019/09/16 13:29

朝起きたのが6時過ぎ。

昨夜は夜飯してから寝たものの
両足のふとももの内側が攣ったりしてよく眠れなかった。

急に激しい運動するとやっぱり反動が来るね~。


朝飯は昨夜コンビニで買っておいたパスタとグラタン。


昨日は白山から輪島まで(寄り道込みで)148km。

今日はそれほど走らない予定だから
余裕かまして輪島の朝市を見学。


ソフトクリームも頂いちゃいました。


部屋を出たのが9時半頃。


今日は珠洲市をぐるりと回って民宿で一泊の予定です。

恐らくは走行距離は60km前後あたりだと思います。



まずは国道249号線を西へ向かいます。


千枚田手前でステキな勾配のある坂。


出発してから約10km、40分ほどで千枚田に到着。(10:09)


場所はこのあたりです。


天気は今一つ。

5月に遊びに来た時みたいに(当時のブログ
雨だけは勘弁ね~。



今回の旅で初めてロードバイク乗りと遭遇。

みんないい自転車乗ってるね~。


ソフトクリーム片手に


のんびりと千枚田を見学。


千枚田に別れを告げて珠洲を目指します。

名舟港を通過。


名舟港の前にある「奥津姫神社」もスルーします。

5月にクルマで旅をしたときに
たまたま雨宿りついでにこの神社にお参りしたら
その後の旅がイイ感じになった思い出があるので

本来なら手を合わせておきたいところですが
左足のシューズのクリート(ペダルとの接合部分)が
削れてしまって塩梅がよろしくないので先を行くことにしました。

雨だけは降りませんように・・・と心の中で祈っておきました。



海沿いの道をひたすら進みます。


輪島から珠洲への道は勾配はそれほど無いものの
地味にアップダウンがあってなかなかオイラを飽きさせません。



5月に行った塩田はスルーします。


これで晴れていたら最高だろなぁ~と思いつつ
緩やかなアップダウンを楽しみます。


窓岩ポケットパークで休憩。(11:01)

しばらく休憩していたら地元の子供に
「頑張って~♪」とか声かけられちゃいました。あざーす!


ちなみに窓岩ポケットパークはここらへんだと思われます。


ポケットパークから5,600メートルほど走ったところで
「八世乃洞門新トンネル」がありました。


メインのトンネルの左脇にもう一つトンネルが
あったので行ってみたのですが


行先が封鎖されていたので真っすぐ行くのを断念。

仕方ないのでメインのトンネルを歩いて行くつもりでしたが
小さいトンネルの脇に「せっぷんトンネル」と言う
トンネルがあるというので行ってみることにしました。



もしかしたらこの「せっぷんトンネル」を抜ければ
クルマの通行の多いトンネルを回避できるかと思って行ってみました。


「せっぷんトンネル」か・・・何だか怪しげだ。


おっ、光が見えてきたぞ!


何だ!この中途半端過ぎる電飾は。


トンネルを抜けたのですが国道は見えず・・・。(涙)


何だよ~、この隠れた場所でキスをしろ!とでも・・・。


何だよ~、アホ臭い。
せっかくトンネルを抜けられるかと思ったのに・・・。


このトンネルって何かの映画に使われたのかな~。


横に目をやると「岩窟不動」って言うのがあるみたい。
こうなったらついでに不動尊も拝んでおこう。


暗闇の中を進みます。

何だかドキドキ・・・ちょっと神聖な感じがする。
よっぽど5月に行ったスカイバードのパワースポットより
パワースポットっぽいなぁ~。



岩窟不動に手を合わせて旅の無事と自転車の無事を祈りました。


なんたって相棒のピナレロは
自分(120kg)+荷物(10kgちょっと)=130kgちょっとを
4日も支えなくてはならないので・・・メカトラがありませんように。



岩窟不動を見て外に戻ってくると観光バスがやってきました。

ここって観光スポットだったのねん。
バスから出てくるみんながジロジロとオイラを見るじゃありませんか。

・・・ちょっと照れ臭い。

さっきの「せっぷんトンネル」は有難味のカケラも無かったのですが
岩窟不動は良かったですね~。



歩道はこの狭さ。
さすがに自転車に乗れるはずもなく歩きでトンネルを抜けました。


垂水の滝のパーキングをスルーして


またトンネルか~。

今度こそ車道を走ろうかと考えたものの
登りトレントのトンネルで距離も長いので・・・歩きです。


トンネルを抜けて走り出した時に異変を感じました。

左足のシューズが外れてしまうのです。
クリートをハメたつもりが簡単に外れてしまう・・・ヤバい。





仕方ないので「道の駅・すず塩田村」に緊急停車。(12:17)


場所はここらへんです。


塩田村の奥の方でクリートを確認しましょう。


とりあえずシューズを脱いで・・・


裏返してみると・・・両足共に結構削れてますね~。


これがスッポ抜け連発の左足の状態。

平坦を走っているだけでもすっぽ抜けてしまう。
歩くときはいつもクリートカバーを付けて歩いているのですが
それでもクリートは徐々に削れていたんだなぁ。


こんなことでは恐らく15km先にある
本日最大の難関、「椿展望台の坂」を超えるのはまず無理。

このまま行くか?
それとも帰るか?5分ほど悩んだ挙句、


帰ることを決意。


輪行袋を使って本数は少ないですが路線バスに乗って輪島へ。
輪島まで行けばどうにでもなるだろう。
とりあえず輪行袋を準備しておいて近場のバス停まで走ろう。

バスに乗ったら今夜予約していた宿をキャンセルして・・・。


あぁ、退職間際にせっかく企画した能登一周の旅だったけど
こんな幕切れとは・・・カッコ悪すぎる。ちょっと泣きたくなってしまった。



こんなアクシデントがあるかもしれないと
準備しておいた輪行袋がここで役に立つか・・・と
黄昏ながらバッグをゴソゴソしていたら

・・・これはっ!!!



クリートの予備じゃねーか♪♪♪(笑・・・喜び)

想定外の展開。

あると思って無かった予備のクリートを眺めながら暫く茫然。
オイラのバッグはドラえもんの4次元ポケットか。
まさしくサプライズ、笑うしかありません。

多分、バルバワークスハクサンストアあたりで
購入しておいたクリートだと思う。
それをバッグに放り込んだまま忘れていたんだと思う。



わーぃ♪クリート付いたよ~♪

旅は続行だ!勢いあまって宿をキャンセルしなくて良かった。
絶体絶命のピンチから想定外の復活・・・こんなこともあるもんだ。



塩ラムネで乾杯だ!

早速、クリートを交換した左足をペダルに乗せると
「パチンッ!」と心地よいハマり音がした♪

まだまだ能登一周行くよ~♪



気分一新して珠洲を目指して出発です。(13:08)

ここらへんではランドナーやクロスバイクなどに乗った
多くの外国人観光客とすれ違いました。

日本人チャリ乗りには全く会えず。
さっき千枚田の駐車場で見かけた数人の日本人チャリ乗りが
最後に見た日本人チャリ乗りでした。



しばらく走るとまたトンネルです。


トンネルの脇を見ると通り抜けられそうな道らしいものを発見。

通ってみましょう。


どひゃー、草がボーボーじゃないっすか。

足には虫がくっついてくるし
顔には蜘蛛の巣が・・・マジかよー。

もういきなり「川口浩探検隊(*注)」状態。(泣き笑い)


(*注)川口浩探検隊・・・
1970年代後半から80年代中盤まで放送された
やらせ満載のサバイバル番組。

俳優の川口浩が隊長となって隊員と共に「数多くの苦難」を乗り越え
世界各地へ秘境、珍獣や少数民族などを求めて探検する姿や
田中信夫さんのナレーション、超煽り気味な効果音が特徴。

やらせ満載で当時の大人たちはどう思ったかは知りませんが
自分が子供の頃は結構この番組は人気でよく見ていた記憶があります。



草ボーボーなエリアを抜けると
何とも不気味なトンネルが姿を現したっ!

その姿は探検隊に何かを訴えているようにも見える。

この先に何があるというのかっ!?


再び、草ボーボーなエリアに突入したようだ。(笑)

度重なる蜘蛛の巣攻撃や足に絡みつく草・・・探検隊はどうなってしまうのか?



この草ボーボー地帯はどこまで続くのかっ!?

直後に大きな蜂の羽音まで聞こえてきた。
命の危険を感じて猛ダッシュで草ボーボー地帯を駆け抜ける探検隊。
無事にこのエリアから脱出することが出来るのかっ!?


大きな蜂の羽音が聞こえなくなった頃に探検隊は
ようやく悪夢のような草ボーボー地帯の脱出に成功したっ!

・・・と川口浩探検隊モードはここらへんで終了。

いや~、ハラハラドキドキでしたが無事に突破できて良かったですわ。




大谷川までやってきた。(13:26)
5月に来た頃は川沿いに多数の鯉のぼりが泳いでいたのを思い出しました。



いよいよ運命の分かれ道。(13:28)

真っすぐ249号を進めば最短で珠洲市街に行ける。
左折をすれば海沿いのアップダウンの激しいルートに行ける。


場所はここら辺です。

この先の海沿いのルートには5月の旅で見た
最難関の「椿展望台前の激坂」にチャレンジが出来るのです。



もちろん選んだのは左折。
アップダウンの激しい海沿いルートへレッツゴー。


その②に続く。





友人と。2019/07/06 20:54

今日も朝から雨だ。


茂原駅を出て幕張駅へ向かいます。


JR幕張駅近くのバス停で高校時代の仲間と合流。


何をするわけでもなく仲間の買い物に付き合った。

何気なく訪れた某家電量販店でビックリ!
仲間がスカパー!の番組記録用にBlu-rayを購入していましたが
100GBのメディアを買っていました。

100GBのメディアが売られていることを今まで知らんかったです。

オイラは未だに50GBを使っていますが100GBって凄いなぁ。
100GBあったらフィギュアスケートの番組を画像を落とさずに
ガンガン焼けるなぁ~、今度買ってみようっと。



ニトリではひんやりグッズを見てみましたがオイラも欲しくなった。
これから夏本番だしこれでクーラーを使う頻度が減れば嬉しいもんね~。


昼飯は仲間とガストへ。


ランチメニューも結構ボリューミーなのねん。


午後のおやつ替わりにコメダへ。


シロノワール・・・相変らず美味いっ♪


今夜の夜行バスは東京駅八重洲口22:30発なのでまだ時間がある。

久々に仲間と一緒にららぽーとへ。
以前はここのあった時計屋で時間潰ししてましたが
今年に1月に閉店してしまったらしい。

千葉にいたときお世話になっていた自転車屋は元気に営業してました。
ピナレロ社の最新チャリのF12が展示してありましたが
値札を見たら軽く100万オーバー・・・クレイジーすぎるぜぃ。



ららぽーと内にあるゲームセンターで時間潰し。


今回も懲りずに海物語系のコインゲーム。
千葉のゲーセンに置いたあるやつとはちょっとタイプが違うっぽい。


夜の9時過ぎに仲間とお別れだ。
会社をクビになったら千葉に戻ってくるつもりなので宜しくね~♪




東京駅地下で時間潰し その①2019/06/10 15:10

渋谷から東京駅に戻ってきたのが14:50頃。


東京駅から北陸新幹線の切符を買いましたが
次の「かがやき号」の出発は16:24。

あと90分ほど時間を潰さないといけない。


困ったなぁ~。
とりあえず駅地下歩いて時間潰すかなーって思っていたら
面白そうなものを見つけたっ。


「東京おかしランド」って何ぞや?
行ってみることにしました。



地下に降りるとすぐに「東京おかしランド」がありました。



亀田製菓、森永、グリコ、カルビーの4社のブースがありました。


ひと際目を引いたのは亀田製菓のブース。


亀田製菓と言えば「柿の種」。
限定の柿の種出してました。



これいいね~♪
ピーナッツ多めはオイラも同感だ。


越乃寒梅風味って何だ???
余りにも興味深いネタだったのでついつい買ってしまった。

あとで食べてみよう。


グリコのブースも見てみました。


グリコって言えばコレよね。
サイズが合わないから買わないけど・・・。


ポッキーやらプリッツやら・・・限定ネタありましたね~。


続いては森永。


チョコボール・・・買っちゃいました♪


これは何だろう?


なるほど。チョイと駄洒落なのねん。


最後はカルビーのブース。


自販機で出来立てのポテトチップスを頂けるようだ。


えっ、おかしランドなのにビールもあるの~?


イートインコーナーもあるし
買ってみることにしました。


出たー!!!
出来立てポテトチップスに生ビール♪

素晴らしい。
新幹線で出発前から酔っ払っちゃいました。





帰路。2019/05/17 16:30

思いがけず「雪の大谷」だけでなく黒部ダムまで見ることが出来た。


気分は上々。
帰ることにしよう。


まずは12:00発のケーブルカーだ。


これで黒部ダムとお別れだ。


もうこのケーブルカーに乗ることも無さそうだ。


続いては黒部平から12:20発のロープウェイだ。


この景色はいい。


大観峰に到着するも次のトローリーバスは13:00だと~。(涙)


このカオスの中、30分待ちはキツイなぁ~と思っていたら


12:30に臨時便が出ているというので飛び乗った。


ようやく室堂に戻ってきた。
美女平行きのバスは13:00らしい。

まぁ、20分待ちなら仕方ないか・・・と思っていたら


12:50発の臨時便が出ているというので乗ることが出来た。

まさしくトントン拍子に乗り換えしてるぞぉ~♪


もうこの景色を見ることも無さそうだ。

今回のバスはUSBのコンセントは無いみたい。
バスによってあったり無かったりみたいだ。

富山方面から室堂や黒部ダムを目指す方がいれば
このコンセントの事を把握しておくだけでも
役立つこともあるかもしれないので書いておきました。


車窓からの絶景を眺めていたらいつの間に寝てしまっていた。


13:40にバスが美女平に到着すると
13:45発のケーブルカーがあるというから飛び乗った。


メチャメチャ気持ちいいくらいの乗り換えだった。


午後2時前には立山駅に戻ってきた。


8:50に出発して13:50に戻ってきた。

室堂までは2つ、黒部ダムまでは全部で5つも乗り物に
乗らなければならないけど雪の大谷も黒部ダムも
それだけの価値はあったと思う。



最後は立山駅でソフトクリーム食べてこの旅は終了。


外に出るとちょっと蒸し暑い。


のどかな風景を横目にクルマでお帰りでーす。


今回は富山に立ち寄ったので富山のバルバワークスへ行ってみた。

かつてのハクサンストアのスタッフさんが
こちらのトヤマストアに異動したのですが今日はいないみたいね~。
お会い出来たら良かったけどそうは都合よくはいかないもんだ。

帰りも高速を使ってあっという間に16:30頃に帰宅。
また北陸での思い出が出来た。




ロングライドイベント。2019/05/05 12:50

今日は朝6時半にシーサイド松任に集合。


バルバワークスハクサンストアのロングライドイベントなのだ。


距離はロング(150km)、ミドル(95km)、ショート(75km)の3種類。
オイラは一番短いショートにエントリー。


シーサイド松任をスタートして小松の木場潟を往復するコース。


まったりと言いながらしっかり時速は25km以上は出ていたと思う。


それにしてもいい天気だ。
まったりペースでサイクリング気分なのだ♪


ただ年配の方が一人辛そうな顔しておってちょっと心配。


木場潟まであと少しのところで
「もうリタイアしたい」くらいの顔色だったので
「こりゃ、ヤバい」と思ったけど


遅れながらも何とか目的地の木場潟まで行けた。
オイラは途中からこの大先輩殿のアシスト役になった。


帰りはひたすら大先輩殿の後ろについてアシスト。

大先輩殿はフラットペダルで重いギアで登りに挑んでいたので
目一杯軽いギアしてもらったら「いいね~♪」と顔色も良くなってきた。


ただ他の参加者との差は埋めがたく
差は開いたけどとにかく慌てずマイペースで走ってもらった。


ちょっと遅れたけどメンバーたちと休憩ポイントで合流。


近くの川でカヌーの協議会が行われていた。
大先輩殿はこの休憩で息を吹き返したようで
その後も遅れながらも顔色は相当回復。



ゴールが近くなって大先輩殿は知っている道に来たら元気いっぱい。
再び重いギアでガンガン走っておりました。

無事に70km超のコースをクリア。



みんな無事にゴール出来て良かったわ~。

こりゃマッタリだわ~。
これくらいのペースだと幾らでも走れそう。
楽しいツーリングだった。



海とオルゴールにて。2019/05/02 12:15

昼飯したあとは能登島へ。

能登島ではガラス美術館とのとじま水族館へ行くことは決まっていたけど
他には何も予定を入れていない。


今夜の宿も能登島にあるので場所を確認してから
のとじま水族館へ向かった。


その途中でロケーションのいいカフェを発見。



「海とオルゴール」ってカフェらしい。


時間はたっぷりあるし入ってみよう。


お店の中はお客さんでいっぱい。
テラス席に案内されましたがこれがいい。


目の前はすぐ海が見えます。
メニューを見ていたらこの辺ではイルカがいるらしく
「もしかしたら遊びにくるかも・・・」とか書いてありました。




チーズケーキを頂きました。


ちょっと外に出てみました。


さっき座っていたテラス席はこちら。

この店めちゃおしゃれだわ~。
あとお店のメニューを見ていたら一日数回、「イルカウォッチング」が
行われていることを知った。

早速、ネットで予約。
ガラス美術館とのとじま水族館は後回しにしよう。




「ぐでたま」っすね。2019/04/05 12:56

片町のバス停からのんびりと兼六園を目指します。


桜もイイ感じで咲いてますね~。




サンリオの人気キャラ「ぐでたま」とコラボした商品が出たようです。


頂いてみましょう♪

ぐでたまの表情、いいです。
適度のやる気の無さそうな、そしてちょっと埋もれている感もいい。


いつものメロンパンアイスをベースにして
ぐでたま本体はマンゴーアイス、更にメロンパンラスクとホイップクリーム。
更にマンゴーソースが・・・ボリュームも味もいい。

これで600円なら悪くは無いな♪




「Coji(コジ)」三度目。2019/03/29 15:35

中村屋で昼飯してから


帰り際にデザート。

Coji(コジ)」でデザートしちゃいましょう。(前回行ったとき


いつもと変わらない店内。


狭すぎるイートインがかわいい。


今回はコジどらと新作を頂くことにしました。


新作がこれ!「いちごコジどら」です。

中にはイチゴ1個まるごと入った野心作です♪


狭いイートインでまったりとコジどら。

ゆったり流れる時間を感じられるのがいい。


また来るぜぃ!




Google

WWW を検索
このサイト(mitsuyoshi777.asablo.jp)内を検索